日記・コラム・つぶやき

母親が殺されたことについて少し書いておく

どういう訳か知らないが「母が殺されたことについて」いろいろと調べているが、その関係者が次々といなくなっている。どういうことなのか分からないが、逃げたのか?所在が分からない人が多い。

病院関係というのは、こんなに人が替わるのだろうか?1人1人を追いかけるには、少し私も考えなければならない。少なくとも重要な役割を果たした人間がいなくなる。それも急としか思えない。

どういう動きなのか、少し考えよう。

もし私が母の異変に気がつかなければ、完全にアウトだろう。「普通そういうことには気がつかない」と母親のことを聞かれて返事をしたときに言われた。

相続のことでも人がいなくなる。逃げるのか?責任を全うして欲しいがいなくなる。逃げてしまい、いなくなる。

「日本テレビおしゃれ事件」で私が名誉棄損罪を限定している。そのことが、警察などが「嘘だ」と言われるのなら、それを証明していただきたい。当時の新聞などは、保存されていますし、私のサイトにも載せている。どうぞ証明していただきたい。

「嘘だ」というなら、記事から指摘していただきたい。どうぞご自由に!できないでしょう。こういうことも一般の人は、騙せますから楽ですね。

テレビや警察が国民を騙す。私もYouTubeなどへUpすることも、そろそろ考えなければならない。手始めに適当なものをのせてみる必要があるかもしれない。やり方をそろそろ覚えなければならない時期になっている。Googoleサイトなども私の課題だ。

本当に難しいことだと思う。それにそれを覚えてもすぐに忘れてしまう。そればかりしている訳ではないので。

ネ、久米楠田も、警察も逃げている。

話は違うが、道志の少女不明事件は、警察は分からないのか?これが不思議だ。私ならある程度のリストアップをしていると思う。それに警察の管轄が「大月署」というのは、どうか?八王子、相模原、などは協力体制にないのか?

いつだかの夫婦殺傷事件もめぼしもつかないのか?これも変だ。リストアップしてないのか?私だったら相当絞り込んでいると思う。

これらも警察が逃げているのか?国松長官を狙撃したオウムの元警察官を起訴しなかったのは、警察内部の腐敗情報が裁判で出るから、精神的におかしいような人間に仕立て上げたのだろう。逮捕当初から答えが出ている。

逃げるというのが、私にとっての今年の流行語なのか?追おう。

| | コメント (0)

またネズミの音が聞こえた

また警察が、天井にネズミの音を送ってきた。なぜこれが超音波で送ってきた音なのか理解できるかというと、ネズミが入ってくる音がない。

ネズミが、いきなり天井の真ん中で歩き回るなんてない。加えて、隣人に聞けば「ネズミの音はしない」といえば、それは警察の嫌がらせ。

こちらで聞こえる時には、天井を歩く音というより、自分の頭の上で音がするということなんです。つまり距離感が違う。

以前もそういうことで、私に対する嫌がらせを警察がしてきました。方向が分かるんですよね。それに音場が違う。つまり自然の音と超音波で送ってくる音とは違うんです。

それをこういうように嫌がらせをすれば、普通の人は、「なぜこの人にこんな嫌がらせをするのか?」とか、不思議に思うでしょう。ここです警察やテレビ側が考えているのは。

普通の一般人にそんなことしないとか。一般人を盗聴しないとか。偉い人にはするがおかしな人にはしない、と。

ところが、考えてみるとお分かりでしょうが、池袋の上級国民ではないですが、人をひき殺しても上級国民は逮捕もされない。つまり偉い人に超音波盗聴などしますか?しないでしょう。まして偉い人には権力者がついていますから、そんなことをすれば大変です。できません。

つまり、こういうことの対象者は、権力側の人間ではない。おかしな人間ではない。これは重要です。警察やテレビ側は、おかしな人間であるように言うかもしれませんが、そういう人間にはしません。

なぜなら、殺されますよ。私がヤクザやおかしな人間なら、とっくに久米宏や楠田枝里子は、殺されていますよ。日本テレビだってとっくに京アニどころではないでしょう。テレビに出ているタレントでもおかしなことをすれば、殺されますよ。

つまり、私はそういう人間ではない。つまりまじめで、権力にすり寄らない。正義感がある。典型的な日本人ということになる。だから弾圧し、侮辱し、名誉を棄損する。何しろ世の中上から下まで、金金金ですから。

だから、超音波盗聴し、弾圧し、侮辱し、汚辱を与え、爆笑している。これが日本のテレビの現実です。

ネズミの音で言えば、音場が違うということです。この調節ができないのでしょう。音は伝播するでしょう。これがない。微妙にない。だから、こういう微妙な感覚を見破れる人は、警察やテレビ側の行う違法行為を見破れます。私と同じように。

| | コメント (0)

タワマンに僻みって?

現在タワーマンションに住んでいるというタレントの小川満鈴は、こうした状況を受け、10月16日のブログに「あなたの家賃5万円のアパート、壁薄いよ、オートロックないよ、駅から遠いね、普通に貧乏ですかw と言われてもいいのでしょうか? タワマンに住んでいる人は逆にそういうことは言わず、そういうアパートとかに住んでいる人はタワマンに僻みを込めて言う。そんな気が見ていてしてしまうのは私だけでしょうか……」と述べた。

タワーマンションがいろいろ言われている。現在武蔵小杉のタワーマンションが台風19号で被災し、地下の電源施設が洪水でやられ、トイレなどが使えなくなっているそうだ。

それで2ちゃんねるなどで「うんこもできない」と揶揄されている。上記のものは、それに対する反論のようなものだろうか?

ちなみに私は一戸建てに住んでいる。しかし、そういう住環境について、なぜそんなに金があるみたいな話をしているのか、私には分からない。

武蔵小杉のタワーマンションに住む人たちが、お金持ちだということさえ知らなかった。そのあたりの昔の風景はよく記憶にあるが、決して自慢できるような話ではない。私の時代では、田園調布です。あるいは麻布とか。もちろん一戸建てです。

そういう人たちから見ると、タワーマンションに住みたいという理由が、分かりません。もちろん貧乏人の私のことですから、そのへんの価値観は全く違うでしょう。

タワーマンションに住みたいとは思わない理由の一つが、決定的に「住むところが上に高い」。つまり空気の薄いところに住む気にならない。重力もそうだが、高いところは私はダメ。

ビルに入っていても高いところに行くと不安になる。落ちついていられない。何しろ感性が大変豊かなものですから、高いところにいると「いま地震が来たらどうなる」とか、すぐ考えてしまう。

つまり、万一の場合を考えると、とても住めないでしょう。武蔵小杉のタワマンの記事で、20何階まで毎日上がり降りするリスクは知らなかったような記事が出ている。それって変でしょう。

日本に住んでいて、地震で停電したりするのは、いつなるか分からない。当然エレベータは止まりますし、上り下りするのは想定内ではないでしょうか?

壁は薄くても、オートロックがなくても、駅から遠くても、家賃が5万円でも、タワマン住民より幸せに暮らしている人はいるでしょう。要はは考えようでしかない。

南国で壁なんてペラペラ、ロックなし、駅もなし。その代わり底抜けに明るい空。きれいな空気。頬をなぜる風はまるで極楽。鳥や動物たちの鳴き声。そういうところで自然に暮らしている人もいる。

家賃5万円で、そんなところに好きなように旅行する人もいるでしょう。どちらがいいかなんて比べられない。カチカチのコンクリートの中で暮らすのが幸せだと思えば、そうすればいい。

田舎で鍵も掛けないで暮らしたければ、それも幸せ。その幸せは、金では買えない。きれいな空気は買えない。武蔵小杉は昔はまずまずのきれいな空気でしたが、今は知らない。空気がきれいということは切実なこと。

誰も僻んではいない。幸せはお金でははかれないから…。ホームレスを馬鹿にする人もいるかもしれない。しかし、お釈迦様はお城を捨てた。美人のお妃や何不自由ない生活を捨てた。

お金があれば満足できる人は幸せだ。あなたには巨万の富が与えられるであろう。

| | コメント (0)

ユニクロ:柳井氏の怒り。日本は滅びる。そのことに気がついていない

 最悪ですから、日本は。この30年間、世界は急速に成長しています。日本は世界の最先端の国から、もう中位の国になっています。国民の所得は伸びず、企業もまだ製造業が優先でしょう。民度がすごく劣化した。それにもかかわらず、本屋では「日本が最高だ」という本ばかりで、僕はいつも気分が悪くなる。「日本は最高だった」なら分かるけど、どこが今、最高なのでしょうか。新聞のスポーツ欄を見たらよく分かります。日本選手が3位や4位になったという記事ばかりで、1位は結局、誰かが書いてない。まずは国の歳出を半分にして、公務員などの人員数も半分にする。それを2年間で実行するぐらいの荒療治をしないと。でも滅びると思っている人がほとんどいません。 参議院も衆議院も機能していないので、一院制にした方がいい。もっと言えば、国会議員もあんなに必要ないでしょう。選挙制度から何から全部改革しないと、とんでもない国になります。

確かにその通りだと思う。日本が滅びるかどうかはともかくとして、中位の国というのは、事実だと思う。ここで言われていることは全て事実で、まさにその通りのことで、民放テレビなど酷いものです。日本凄いというようなものを、ウエットで放送する。こうしないとすまないのか、気持ち悪い気もするのだが、ウエット。

悪ふざけのような人間関係を求めているような言動を、おかしいとは思わないのか?私がいちばんショックと思えることは、ホムペの検索なども最初に日本人が始めたと聞いた。ならばなぜその人が育たないのか?育てないで足を引っ張ったのだろうか?Googleやapple、Facebookなどを考えると、なぜ日本の企業ができなかったのかと思う。結局英語なのかと?

民放やNHKなどのテレビを見ていて、新しい人間が生まれてくるなんてありえないと思う。特に酷いのがバラエティー番組だと思うけど、金儲けだけなんだろう。柳井氏に続くような独創的な人間が、育って欲しい。私もまだ英語の勉強をしなければと思っているし、グローバルにと思う。

それですべて結果。政治の停滞も酷いもので、全く進まない。進まないどころか進まないようにしているのか?結局ここで官僚主義社会の弊害が存在する。民主主義社会にならなければ進まない。それを民主主義の原理に任せなければならない。それをしない。ドラマは嫌いか!

情報社会というが日本はコテコテで、進みようがない。進めるとこれが結局金儲けで、とりあえず風通しがよくとか、すぐに金に結び付かなければならないと思うのか。進まない。トランプ大統領の保護主義と簡単に言うが、そうではない。

経済的に共産主義の中国の力が、これ以上強くなることに米は危機感を持っているのだと思う。経済的な力を削がないと、バランスが危うくなる恐れがある。それを考えれば保護主義というより、貿易立国という考え方を、改めていかなければならない。日本などは旧態依然。新しいものが出ない。

世界的な環境問題なども考えると、やはりコントロールできるもの、すべきものはすべきだ。このパワーの移動について。だから私はトランプ大統領の全てが悪いようには思わない。中国の巨大化は、いずれ日本にも軍事的に脅威になるだろう。

日本は力の移動について、全くはき違えて考えている。ノーベル賞は個人を称賛するものだ。国ではないし、民族でもないと思う。

| | コメント (0)

八王子だが、さっきから空がうるさいのだが、何かあったのか?

先程午後8時ごろから上空が騒がしいが、何かあったのか?盛んにヘリのような音がした。いつもはない。騒がしいが?オスプレイか?

道志の子供の不明か?

| | コメント (0)

相続について、また

相続について書いておこう。相続というのは、実に厄介なものだ。確かに、雑誌などで、1人が法定相続と言いだすと、争族になると書かれている。今は我が家でもそうなっている。

その上、厄介なのが当事者が弁護士に一任していて、どうやら家庭の事情というようなものを、ご存じない。つまり、家庭の事情をすべて考慮しなければ、それは相続の話ではなくなる。

申立人がしているのは、分割しろとかいうが、そのことについては父母がすでにとっくに自分たちの意思を現実に反映している。つまり実現しているのだ。ところが、相続人たちは、死んでしまえば、口がないとばかりに、平気で嘘をつく。

つまり、申立人が言われているのは、銀行などの数字は合っている。しかし、それ以外はすべてでたらめ。ごく普通の家庭で生活をしていて、それらのことについての事実関係、つまり証拠になるべく写真なり、音声テープなりを証拠として残しておくかということです。

たとえば、お風呂を使用しているとか、夕ご飯を食べているとか、洗濯機を使用しているとか。ところが、こういうことは私以外の人間は分家している訳で、私が面倒を見る必要はないのです。

他人ならお金をくれます。しかし、分家の人間は、そもそもたかっている訳ですから、あるいは因縁をつけるために、私に世話になっている訳ですから、質が悪い。それで相続になれば、そんなことはしていない。金を寄こせ。

ですけど、偽装結婚をしている弟は、ヤクザとつながっている訳です。そんな人間に何をやれるのでしょう。こういう人間に、例えば100万やれば、ヤクザは80万を手にするかもしれません。つまり殺さずに次をやるわけですから、当然お金を取り上げるわけです。

この連鎖があるのだから、私は1円もやらない、と言っている訳です。だから申立人の嘘は、全てにわたっている。しかし、こういうふうに相続を舞台にして、詐欺行為ができるのでしょうか?

その実情は、分割を簡単にした場合、申立人は生活ができないのではないかと思う。アパートがありますが、その人たちも生活ができなくなります。当然出ていくでしょう。緊急車両のストレッチャーも入らなくなるかもしれません。つまり無理でしょう。

私の方は生活ができるのですが、申立人ができなくなる可能性がある。そうすると土地などを売るのでしょうか?としたら、こういう損害は誰が責任を持つのでしょうか。申立人の弁護士が言われているのは、すべて適当。数字の上で分ければいい、それだけです。

つまり、こういうことを申立人は認識してないのでしょう。弁護士に一任しているということは、これだけでたらめをやるということです。でたらめをやって、自分は報酬をもらえばいい、では問題ではないか。

いずれにしても後々の問題が次々に発生してくる。だから、父母は、全てを私に任せて、弟を他家に養子に出しているのだ。本来の相続をする人が、そもそも家を建てるとか回すとかする能力のない人なので、お金があればできるだろうとして、お金のある家に出した。それでもできない。何もできない。だから私の借家を不法に占拠して「子供だから」と言っている。72歳と64歳です。厄介な人たちです。

とにかく私は、この二人の面倒を見るつもりはない。父も母も、それでいいとしてますので、それに従う。私は父母の遺志に従い、それを実現するだけです。それが相続の法律に沿うことですから。

| | コメント (0)

連続に、断続的に、送ってきた。

相続に関して、相手の弁護士が、9月3日、7日、10日と書類を送ってきた。13日に開かれるので、その前に私をパニックに陥れる目的か?あるいは対応ができないようにしているのだと思う。

これを故意にしている。意図して分散させて送っているのだろう。ただ、そうなると相手が相当不利になっていると考えているものと思える。相当変な文章もある。

いずれにしても、相手は嘘を沢山ついているので、まず私の方は大丈夫だろうと思う。

長引けば、こちらがいろいろな資料を多く出せるので、有利にますますなる。とにかく、相手は分割。家の事情も知らないのに!?

つまり、そういうのは、全くない。他の家でもそうやるのかもしれないが、その家の事情が分からなくて、故人の遺志をどう生かすのか?これが私には分からない。ただ資産をあげて、分割せよ、では、死んだ人間がたまらない。故人の意思を無視しているのは、相続ではない。

私はそう思う。故人の意思、遺志は、どうなのかを考えるのが相続だと思う。相手にそれがない。

これで分割をやられると、憲法違反も出てくる話だ。

| | コメント (0)

1日1食派は

1日1食派の人が、時々耳に入る。南雲医師とかビーちゃんとかもそうらしい。日野原先生も近いか?

そういうことなのかもしれないが、やはり人は人。お医者さんならハードな肉体の使用はないだろうし、時間の管理も自分で思うようにできるだろう。そういうことを考えると、やはり恵まれた人が1日1食なのだと思う。

ではそれで長生きするかというと、それも違うと思う。スーパーボランティアの尾畑春夫さんは、ここでみたのは、例のパックご飯に梅干し3個。以前はパックご飯に卵が3個。79歳?か。

やはり、その人の活動状況によって、それぞれ違うということだと思う。動いて汗がダラダラの人が、1日1食で生きることは難しいと思う。長生き100歳まで生きた人は、やはりそれなりのことをしている。

激しい運動がいけないと言われるが、母もそうだがよく働いた。長生きの人に重労働をしている人もいる。やはり、その人はその人。重労働をして腹が減ってしょうがないのに、空腹は健康にいいなんてことを言っていないだろう。やはり相当食べると思う。

健康法はその人によって違う。体質もあれば、性格もある。酒はいけないというが、長生きする人もいる。

それをテレビなどで、これを食べれば健康にいいというものはあるのだろうか?母は99歳で殺されちゃったけど、あと2,3歳は生きられたと思う。母はコレステロールは多い。それで血管の1部が石灰化している。しかし、これも考えようで、血管が切れるより詰まる方がいい。中性脂肪も多かったし、母の健康を管理していた私は、中性脂肪などずいぶん苦労した。

しかし、これも医師によって、あるいは病院によって違う。母は他の病院で「歳ですから」と見放されていた。それが北原さんで見事に命をつないだ。それまであった不整脈が出なくなった。でもこれも人によって違うと思う。

母を見ているかぎりにおいては、コレステロールもそんなに気にすることはないだろう。血液検査をすると、とにかく私が驚くようなことだった。私が下げようと苦労したが、どうかすると値がぎりぎり入るというようなことだった。

厄介なのが血管が切れる方だ。コレステロールが少ないのか?善玉か?切れて手術ができない場合は寝たきりにもなるだろうし、植物人間にもなる。それを避けるには、少しコレステロールが多い方がいいような気がする。

しかし、これもたぶん人によるのではないか?これで健康で長生きができる方法なんてあるなら、それこそ永遠の命の長寿食。あるのだろうか?

私のように眠れない人間が1日1食にも関心を持たない。眠れないからキラーストレスで殺されるかもしれない。日本という国は、とにかく隠蔽社会でストレスだらけだ。ストレスが体にいけないというのは、本当だと思う。長生きの人は、ほとんどがストレスのない生活をしていることが多い。

地中海の島でみんなが長生きとかいう特集で、何を食べているからなんて言うが、とてもとてもそんなこととは違うだろう。青い空にきれいな空気。同じようなものを食べようが、こちらはスモッグを吸って生きている。騒音だって並じゃない。

これでおかしなテレビを見ていて幸せになれますか?テレビを見てストレスが倍加する!?「もっと自由を」というのか、育児放棄でまた幼子が殺される。テレビの影響以外考えようがない。それでいてテレビは、これを食べれば長生きし健康にいいみたいに言う。

あほらしいやらバカバカしいやら。香港市民の方がよほどまともだ。香港加油!香港加油!命短し恋せよ乙女!

| | コメント (0)

これが殺人でなければなに?

今日の私の血圧を測ると、 94/61 83 。あまり低いので少し足の運動をして、 92/60 98になる。

この間ラジオ体操をしてから測ると、107/66 61だ。といって貧血や頭痛がするということはない。たぶん血管が夏だから、だらんとしているのだと思う。夏以前には、運動したりすると140ぐらいに上がるので心配はしていない。

益子直美さんは、母と同じように頻脈に襲われたようだ。それで同じような薬を飲んでいる。製品名はリズムカプセル。母は朝1錠だった。益子さんは1日3回が2回になったという。後はサラサラの薬。大体誰でもこうなっている。

この益子さんに強心剤のジコキシンを投与するというのが、徳洲会で行った母へのものだ。いかに無謀で関係ないことをしたことが分かると思う。

益子さんは、その後手術をしたようだが、母は高齢でできなかった。湘南の方に住んでいるようですが、くれぐれも徳洲会病院系には入院しない方が賢明でしょう。若い研修医がいますから、何されるか分かりません。気を付けてください。

頻脈にジコキシンなどと、東京西徳洲会ではやるようだが、これは心臓の拍出量が少ない人が使用するもので、母のように心臓が強い人には、全く関係のない薬剤です。むしろ逆効果だから。

心臓がばくばくして160にもなっているのに、強心剤のジコキシンで圧を加えてなおもバクバクやるのが、徳洲会のやり方。殺人。血管が絞まっているのにやるんだから、苦しいでしょう。

その後も血管を閉めて、ジコキシンでバクバクやる。これ故意にしているのですよ。普通他の病院では、老齢ですから心臓に負荷がかからないように、拍出量を減らすんですよ。それが血管を閉めて心臓に圧を加えている。逆ですよ。これで殺害を狙ったのでしょう。

それでもう一つが、ジコキシンで心臓をバクバクやると、血液をサラサラにする薬を飲んでいますから、血管が破れて出血するおそれがある。これも狙ったのだろう。

それでも心筋梗塞などで死なないから、身体の循環を破綻させ、(ジコキシンの中毒)を起こさせて、肺を水だらけにして殺害した。母親はボケていませんよ。自分が殺されていくのを知っていましたから、恐ろしい国です。

これで警察は問題ないと言ってると。なんでも「中央」と言っていました。警察の言う「中央」って何ですかね?分からないのですが、これでお前の親が殺されても警察は「了承している」そうだ。

つまり、お前の母親が殺されても、何が問題なのだと言ってるのだ。では、益子さんにジコキシンを打ってみたらどうか?これ殺人だよ。

それで母は殺害されましたが、警察には金でも渡しているのでしょう。みなさんそう思うでしょう。恐ろしい国ですね日本は。

| | コメント (0)

待つ身はつらい

また待ち続けている。日を送っている。なにもかも。

問題は相続のことがかたずかないので、様々なものが進まない。すでにとっくに「これは業務妨害だ」伝えてあるが、なにぶん相手がいる。

母が殺された東京西徳洲会病院の方は、まだ進んでもいない。相続の影響だし、サイトの更新もしていない。すべてが停滞している。

徳洲会には入院費も払っていない。払えなんて裁判起こせないからね。そんなことしたら墓穴を掘ることになるし、徳洲会はやらないだろう。

これがある意味、母親を殺害したという証拠にもなるだろうが、徳洲会は隠蔽だろう。日本テレビおしゃれ事件と同じだ。

いくつか私は問題が、こうしてあるが、ほとんどが勝てるものだ。NHkの受信料も勝てる。N国は裁判で1度も勝ってないらしいが、私は勝てる。

NHkがやりたければ、やればいい。他にもあるがみんな勝っている。だから私に表で向かってはこない。すべて彼らは裏で工作。

 

日を送る。少し動くのは、何日後か?これ業務妨害だよね。やらなければならないことが山ほどあるのにできない。動けない。今日は昼寝もした。30分ほど。早く民放のどこかがつぶれてくれないと?イメージが欲しい。どうなるかという?

だけどアメリカのメディアというのは、すごいね。やはり民主主義のリーダー。世界がアメリカを目指すのは納得。私も民主主義をこの目で見てみたい。20世紀と21世紀は、やはり戦争と民主主義だよ。銃も…。肌で感じるものは違うと思う。

早く国連かCNn、ABcが呼んで欲しい。実名OK。日本語だけどもろ放送いいよ。呼んで!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧