日記・コラム・つぶやき

夕飯は焼きかきの炊き込みご飯

Yakikakibentou

今夜は焼きそばを食べるつもりが、食べられなかった。それで「焼きかきの炊き込みご飯」にする。写真では2つ買った。一つは私と母の分、もう一つは姉の分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山尾志桜里議員へのビートたけしの自論

(他から引用) タレント・ビートたけしが11日、TBS系「新・情報7days ニュースキャスター」に出演。不倫疑惑への説明責任不足との指摘があがっている山尾志桜里衆院議員(43)に関して「自民党に『説明責任どうなってる』と言って『お前がそうだろ』って言われたらどうするの?」と疑問を呈した。

 番組では山尾氏が不倫疑惑の相手の倉持麟太郎弁護士(34)を政策顧問とする意向を固めた件で波紋が広がっていることを報道。山尾氏に関して「この人が野党で、自民党に質問する時に『説明責任はどうなってる』って言って、『お前がそうだろ』ってやり返されたらどうするの?」と首をかしげた。(引用終わり)

 「ちゃんと説明しろよ。自分のことだろって言われるじゃん」とブーメランを食らう可能性を指摘した。 山尾氏が当選後に、W不倫疑惑を取りざたされている倉持氏を再度政策顧問とすることについて、さまざまな意見が出ている。上記の引用もその一つです。

 確かに説明責任を問われると、山尾氏も人のことは言えない。不倫疑惑は状況証拠としては真っ黒です。ただ事実であるかどうかの事実関係においては、言いようがない。そこで説明責任が求められるが、説明責任となるとビートたけしも人のことは言えない。フライデーへの殴り込み事件がある。

 ビートたけしの情報で、いろいろテレビなどがフライデーを引用する形で報道したので、ビートたけしは情報の発信元であるフライデーへ殴り込みをかけたのである。そのことについての説明責任はどうなのだろう。テレビのワイドショウなどで取り上げているのだから、それにいくらでも反論できるはずです。ただテレビ局に暴力的にできないのは、それでテレビの仕事がなくなっては困るからです。結局そこでしょ。

 それは私が取り上げている日本テレビおしゃれ事件でもそうでしょ。久米楠田は自説を述べたければ、いくらでもワイドショウなどで反論できるでしょう。ところがそれができない。なぜなら私は事実関係しか書いていません。まして私を逮捕起訴したらどうなります。それも報道しないでしょう。つまり、テレビに出ている人間は、何らかの利権があるとしか言いようがない。金です。これでしょ。

 アメリカの方でプロデューサーとか俳優とかの性的問題が、ここで出ている。報道されていることでは、「これから捜査に入る」ということです。ここで報道。そういうことでしょう。これがごく当たり前の民主主義社会ではないですか。

 日本テレビおしゃれ事件なども、本来、私が抗議文を送る必要などないのでしょう。それ以前に、日本テレビや民放、NHKに、警察からの天下りの人、あるいは関係者がいるはずです。つまり、日本テレビおしゃれ事件は、放送界では広く知られていたはずです。この時点で捜査に入るべきです。報道すべきです。

 安倍総理は二言目には日本は法治国家だと言いますが、日本テレビおしゃれ事件から見た日本は、六法は飾り物でしょう。人権を重視する社会ではないでしょう。警察やメディアが報道されなければ、裏でいくらでも違法行為ができるというのは、中国、北朝鮮と変わらないでしょう。ただ情報操作で国民に伝えないだけ。国民を騙しているだけ。嘘だらけ。

 御覧のように誰が説明責任を果たしていますか?神戸製鋼や東芝を誰が批判できますか。メディアでさえそんなこと・説明責任などしていません。阿保らしい話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中高生の読解力

>その結果、例えば「メジャーリーグ選手の出身国の内訳」に関する中学校の社会科教科書の文章を読み、内容に合うグラフを正しく選べた中学生は12%で、高校生も28%にとどまった。文章には「選手のうち28%はアメリカ合衆国以外の出身」とあったが、四つのグラフの中から「72%がアメリカ合衆国出身」という事実を示すものを選択できない生徒が多かった。

朝日からの引用です。しかし、信じられません。中学生や高校生の読解力、つまり教科書をどのくらい理解できるか?ということです。

びっくりです。どう考えたらいいのだろう。私らが中学生のころに読んだ「坊ちゃん」や「桜の実の熟するころ」とか「伊豆の踊子」とか、さまざまな文学なども読めないということですよね。これは深刻です。

これでは私のサイトにアクセスしても、あまりにも哲学的だから、多分全く理解できないのでしょうね。科学的な知識や法律的な知識、それに哲学が要求されます。無理なんでしょうね。

なぜこんなことになったのか?東大のレベルが随分下がっていると言われていますが、そういうこととも関係があるのだろうか。これはテレビだと思う。テレビやゲームはこういうことにしかならないということだと思う。考える力がなくなっているのだろう。若者たちが保守的になっているというのも関係があるのだろう。

とにかく大変な時代が来た。それも日本だけ。これでアニメだ、日本はすごいなどというテレビを見てたら、日本が崩壊するということだろう。とにかくテレビなどは深く考えることをしない。薄い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう森や十字架のアクセス数

昨夜12時ごろから今日の朝までに「もう森」のアクセス数が1だった。ほとんど誰もみないということだ。いよいよ湯川秀樹になり始めたようだ。確かに「もう森」は難しいと思います。また相当哲学的な思考を問われます。ですから多くの人には分かりにくいと思います。

ただ、警察やメディアの言論弾圧は、こういうものだということも理解して頂きたい。自分たちは情報操作して大量に情報を流すが、自分たちに立ち向かってくる情報を発信する人たちには、その口を塞ぐようなことをする。

またたとえば、この「十字架」もそうですが、最初の投稿にはアクセス数がある程度あった。しかし、それ以後はない。つまりはアクセスしないようにしたのだろうと思う。

しかし、これで私はますます頑張らなければならないと思っている。続けることだ。根気よく。最近、大石内蔵助に特に興味がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トカゲが

Tokage4_9
18日(水)に少し私は動いた。そういう時に過去に3回トカゲを家の中に侵入させた人物がいるようだ。

最初は紛れ込んだのだと思った。それで交番に持って行った。なぜなら私が小さいときから見ているものとは違うものだからである。巡査は、預かるのは面倒だからか、そんなトカゲはその辺どこにでもいると言った。それで私は川原に捨てた。

その後も家の中に侵入した。しかし、それらは必ず、家の北側の駐車場のところである。南側の草地ではない。それが必ず今回で4回目だが、このように窓などに張り付いている。普通に見たこともないようなトカゲばかりで、外国のものだろう。GOOGLEで画像検索しても出てこない。

また、これらトカゲが少しづつ微妙に種類が違うのか、別のものだ。私が動いたのは、A、B,C,Dとすべて違う場所である。これらの情報が一つになるのは、民放などTV局あるいは、警察である。また例によって警察だと思う。こういう嫌がらせをするのだろう。

しかし、考えようによっては、これが効いているのだろう。つまり私の行動が適切であるために彼らが嫌がっているのだろう。間違いではないようだ。私はこの種の行動を続けるべきなのだ。それをトカゲが教えてくれたのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元大関若嶋津親方倒れる!

元大関の若島津親方が倒れた。一命はとりとめたようだ。

テレビで少し見たが、畑に何度も倒れ込んだようだ。しかし、何度も立ち上がり部屋に帰ろうとしたらしい。やはり鍛えてきただけのことはある。弁慶だ!!指が動くというような報道をしているが、病名がよくわからない。手術は成功したらしい。

親方は体力もあるだろうし、奥さんは高田みずえだと思う。彼女も献身的な人でしょうから、これから30年でも40年でも、介護生活が続いても大丈夫でしょう。

がんばれ親方!!介護生活は大変かもしれませんが、大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝る前に英語を音読していると

この頃英語の勉強もできない。それで少しはと思い、寝る前に音読をした。2階の自室ですると、姉が下でうるさいから静かにしてくれという。しかし、この日の朝に、昨夜の母が起きなかったはずだと私が言い、二階に聞こえなかったと私が言うと、ゲラゲラ笑い、私をバカにした。それで今度は下にいて、私が声を出すとうるさいという。自分のしていることは聞こえないはず。しかし弟(私)のしていることは聞こえる。勝手な人間だと思う。

それで私が下に降りてきて怒ると、「小学生のようなことを」と言いバカにしている。。しかし、私は國弘正雄や安河内哲也、鳥飼久美子らが言うように、中学生英語を徹底してやる。暗記してしまうくらいやる。また、やさしい英語を沢山という伊藤サムもいる。私はそれをしているだけだ。

現実に中学生英語を、ペラペラしゃべれる人は少ないと思う。では、姉の英語力はどうかというと、全く駄目だ。いつだか私が「オバマさんの英語は聞き取りにくい」というと、「かっちゃん、オバマさんの英語も分からないの」と私をバカにする。続けて姉は「私は分かるよ。意味だってちゃんと分かるよ」と。へ~姉はオバマさんの英語を完璧に理解できるそうだ。聞いても分かるようだ。それなら英検1級に違いないのだが、英語はほとんど喋れない。簡単な英語も分からない。

いつだか英語は分からなくとも私はニュアンスで理解できるようなことを言っている。こうかくとなんかバカバカしいのだが、姉は外国に行っても、身振り手振りで適当にしたことを、英語ができるように思うらしかった。

姉は人をバカにすることだけは知っている。でも、昔の女性は主に事務職などにつくために、字をきれいに練習したり、数字をうまくかけるように計算できるようにするために努力した。しかし、姉は「曇り」という漢字も書けない。いつも「雲」と書く。数字は3や6、7,8,9などがうまく書けない。8は丸の上に丸をのせている。

人をバカにすることだけは知っている。これがテレビ人間なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥越俊太郎に淫行疑惑

鳥越氏が現在都知事選で奮闘している。そのさなかに、いつのことだかわからないが、鳥越氏がバージンの若い女性に別荘に連れ込んでキスをしたというのだ。
ところが、これがいつのことなのか分からない。まるで雲をつかむような話である。また、現在都知事選ということで、鳥越氏を追い落とす目的で書かれたものであろう。鳥越氏も名誉棄損あるいは選挙妨害で告訴するともいわれている。
いずれにしても何年も前の話を、選挙戦に当ててくるというのは、名誉を貶めるためととられても当たり前のことだと思う。
またこれらは疑惑となっており、日本テレビおしゃれ事件とは違う。おしゃれ事件は確定的なものだ。疑惑を報じて、確かなものは報じないというのも、日本のメディアだなぁ、と思う。
この記事もやはり裏で権力闘争なのだろうし、金や利権に群がる連中がいるのだろう。これで誰しも言論の自由を叫ぶのだから、わからない。
また鳥越氏も説明責任を果たしていない。会見もしていない。いわゆる久米楠田タイプだ。他人にはそうしろと言われても、自身のこととなるとやはり情報操作か?会見をするとなると、それらはテレビなどで放送され、イメージが増幅される。そのこと自体が、鳥越氏にマイナスになる可能性が高い。それを避けたのだろう。しかし、ジャーナリストと言われるなら、告訴なととすぐに騒ぎ立てずに、さらりと説明してかわす方が人気が出るだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの音がうるさい

介護をしなければならないが、母がテレビを見るのに一緒にいるのが、なんとも苦痛だ。とにかくテレビの音がうるさい。耐えられない。またノイローゼになりそうだ。そのせいか今朝は胃も痛い。

とにかく私はテレビとかラジオがダメだ。うるさい。だからNHKのラジオ英語もできない。2階に避難しても、ちいさな音でテレビの音が聞こえてくる。うるさい。無意味に耐えられない。無意味な世界に堪えられない。

できるだけテレビやラジオは聞かないようにしているが、それでも聞こえてくるものを、どうすればいいのだろう。以前は耳をつぶすことも考えた。しかし、それでは他人との会話ができなくなるので、やはりダメかとも思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーチューブ猫のフライト?

猫のフライト?紛れ込んだ?でも、なぜカメラがびしっと決まっているの?予定通り?ちょっと変?

https://www.youtube.com/watch?v=J_8mdH20qTQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)