« コロナとの共存 | トップページ | 加藤氏「自殺のない社会作って」とこれが自民政治の… »

女優の竹内結子さんが死去

竹内さんが亡くなったというのだが、私はテレビなどで見たこともない。ほとんど全く知らない。ただ顔を見た分には、普通の人なのか、日本人的な人なのか?まだ今のところ分からない。

前日の行動とかは伝えられているようだが、当日の夜に、夫が家にいたのか。なぜクローゼットの中で、死ぬことができたのか?発見が午前2時ごろ。夫が家にいても、夜中にクローゼットに入っても、とりわけ不審な行動でもないのか?翌日来ていく服の事でも考えていた?そういうように思ったのか?

その夜、夫はどこにいたのか?首を吊ったということらしいが、では、台にしたものは、あるいは、静かにゆっくりおりたのか?育児ノイローゼということも考えられるが、そう考えると、夫がイクメンというのがあわない。

体調が悪かったのなら、もっと早く何らかの信号が出ているだろう。そういう形跡もない?

ここまで書いてきたのは、日本のテレビなどは、ほとんど報道機関としての役割なりを、全く放棄しているからだ。ジャーナリズムというが、そんなものは日本にはない。真実・事実を伝えることを、いまの日本の報道機関は放棄している。

竹内が死亡しても、何ら彼女の人生に寄り添うこともしない。おかしな適当な今までの活動歴を、踏んでいるだけ。これは他の問題でもそう。

倉庫から引っ張ってくるだけ。これがいちばん簡単だから。何も考えなくていい。適当に流していれば、金になる。時間を費やせば、それでいい。これが日本のメディアのしている事。

竹内が自殺をしたが、彼女に寄り添っているのは、誰だろう?

|

« コロナとの共存 | トップページ | 加藤氏「自殺のない社会作って」とこれが自民政治の… »

話題・新聞他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロナとの共存 | トップページ | 加藤氏「自殺のない社会作って」とこれが自民政治の… »