« ”過払い金”ミネルバ法律事務所が経営破綻、31億円不正流用か?! | トップページ | 何をいまさらヨード液吉村知事。爺さん婆さんの知恵はどうなる。 »

香取慎吾「こんなにテレビに出れないんだ」独立3年で痛感 草なぎ剛の大河出演にガッツポーズ「やったね!」

香取慎吾が、2日放送の稲垣吾郎・草なぎ剛とともにレギュラーを務めるAbemaTV『7.2 新しい別の窓 #29』に生出演。ジャニーズ事務所から独立後の本音を語った。◆香取慎吾「こんなにテレビに出れないんだ」独立3年で痛感
続けて「良くなかったことというか、(独立して)3年くらい経つんですけど、本当にこんなにテレビに出れないんだなって。ステイホームとかで家でいろいろ見るじゃないですか。改めて本当にテレビに出れないんだなって、最近ちょっと感じた」と本音を明かす一幕も。「呼んでいただけることがあれば行きたいですし、もう一度本当に頑張ろうと思えていて、でも3年経ったんだけど、こんなに出れないんだって。この3ヶ月くらい感じています」と語ると、草なぎも「テレビに出たい」と願望を言葉にし、「慎吾が今言って『そういえばテレビ出てないな』って思った」と語った。

そうだと思います。独立すると、特に独立したては、仕事がなくなるのが、放送界の常識みたいなものがあるようです。香取氏にしても、自分たちは絶頂期に独立する、あるいは、大変有名であるということで、まず仕事がなくなるということをあまり考えたりしなかったのではないか。

ところが、いざ独立してみると、仕事がない。来ない。こういう事実関係は、とにかく日本のテレビというのはウェットで、ベタベタなんですよね。内輪で、仲間内での仕事のやり取り、それで面白いとか、実力だと思われているから、おかしな人たちです。

だから、番組自体がそういうものが多い。人脈とか力関係とか、金、あるいは枕営業。だから、私は日本のテレビを見ていて、感心したことがない。日曜日にコント55号を見て笑ったのが、最後のテレビだと思う。それで日本のテレビは死んだのだろう。

久米楠田がやり始めているのは、情報操作でやれば、それで済むような話だ。どうにでもなると。それだからテレビは、実力で出演したりすることは、滅多にない。ああこの人は実力派の人だなと思う人が、まずいない。記事とか話題とかの売り方もバカバカしいぐらい変。ネットでいえば「美人すぎる…」とか、「…騒然」とか。これらはテレビ側が売り出すものです。あほらしいやらばかばかしいやら。

それがすぎれば、ちょっとした議論では「こうしなきゃだめだ…」。こうした論調。いかにももっともらしい解説などを聞いても、「あなたが頭がいいなどというようなことは、聞いてもしょうがない」。面白くもないし、ユーモアもなにもない。私はこういうのはできるだけ消音にしますが、それでも腹が立つ。

つまり、日本のテレビは実力で出演している人は少ない。ほとんどいない。最近になって2人がいいと思う。やはり実力派の人だ。こういう人が出るのは、珍しいことだ。コロナのせいだ。

だから香取氏が、こんなにもテレビに出れないと、落胆することはない。今まで実力とは関係なくテレビに出ていたのだから、そちらの方を感謝すべきことかもしれない。そう実力とは関係ないから。

これでいちばん馬鹿を見るのは、誰かというと、視聴者。つまらない話を聞いたり、おかしな魅力もない人を見たり。やはり私は、若い頃と変わらず、男性を含めて、美人はテレビには出ない、ということだろう。そうテレビのこちら側の方が魅力的なのだから、香取氏もそれに目覚めて欲しい。幸運を祈る!!

|

« ”過払い金”ミネルバ法律事務所が経営破綻、31億円不正流用か?! | トップページ | 何をいまさらヨード液吉村知事。爺さん婆さんの知恵はどうなる。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”過払い金”ミネルバ法律事務所が経営破綻、31億円不正流用か?! | トップページ | 何をいまさらヨード液吉村知事。爺さん婆さんの知恵はどうなる。 »