« 現在必要ないものは? | トップページ | 詩織氏が名誉棄損で漫画家を提訴!! »

日本は優れているという言説は?

緊急事態宣言の解除の会見で、安倍首相は「日本モデルで感染拡大を抑え込んだ!」とうれしそうに述べました。また、小池都知事は「自粛要請で感染拡大を抑え込んだら、日本モデルとして歴史に名を残すだろう」と誇らしげに語るようすをメディアが報道しました。それに呼応するように、SNSでは「これが日本人の民度だ!」と自国を誇る声も見られます。
歓喜の声に湧く国内に比べて、海外メディアは冷ややかな反応を見せています

日本は民度が高いというのは、どういう意味なのか?民度は生活の程度。それがしばしばその国民の資質であるかのように言われる。奇妙なことだと思う。またコロナのことで、日本人は優秀なのだと、あるいは神の国なのだと、そのように根拠のないことを言われる人たちがいる。

優秀な人間、あるいは神に守られている人は死なないのだろうか?なんとも不思議な論理だ。あるいは精神的な資質が優れていれば、コロナで死なないかのような言説である。そう、これらの裏には、死者に対する冒とくが潜んでいることに、気づかないのだろうか。

御覧の通り、これらのことを言い張ることは、裏を返せば、コロナで死ぬ奴はバカだと言っているにすぎない。では、米欧は日本より馬鹿なのか?そう考えようもないことだと思う。こういう失礼なことを、堂々と発言する大臣もいる。

じゃ、日本人は韓国人や中国人より、ベトナム人より馬鹿だと言っているようなものだ。

では、なぜこんなことで神の国とかとんでも発言が出てくるのか?それは目の前の現実より目をそらす目的があるのではないかと思う。現実に、北九州のケースで、濃厚接触者からその外側の無症状の人のPCR検査をしたところ、何人も出てきた。ジャイアンツの選手4名も感染していたが、症状はないと言われる。

つまり、感染者数を考えると、韓国や中国などは、無症状の人もPCR検査をし、コロナを追い込んでいる。しかし、日本はそれをしない。しない以上、感染者数とか死者数を、海外と比べるべきではないと思う。そもそも手法が違うのだから、比べようがない。

またよく放送されているのは、「確認された感染者数」であって、すべての感染者数ではないということだ。これら無症状の感染者の動きが、今後どのような形で、社会に影響を与えていくかは、今のところ不明だ。

日本のやり方が、いいか悪いかは別にして、手法の違いであって、単純に比較検討はできない、と思う。

|

« 現在必要ないものは? | トップページ | 詩織氏が名誉棄損で漫画家を提訴!! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現在必要ないものは? | トップページ | 詩織氏が名誉棄損で漫画家を提訴!! »