« 自粛警察?! | トップページ | 勝武士、コロナで死亡!なぜこうなる! »

虚偽報道はいくらでもある。

北村晴男弁護士(64)が12日、自身のツイッターを更新。取材した心臓外科医の澁谷泰介氏から、真逆の内容に編集されたとの指摘を受けたテレビ朝日系の情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜午前4時55分)について、「虚偽報道の敗北」と厳しく非難した。

事の内容は1度読んだ。しかし、すぐに忘れた。なぜすぐ忘れたかというと、自分の意見を真逆に編集されることは、他の人にもあるようだ。澁谷氏だけではないと思う。それぐらいのことを知った上で、取材を受けるなり、コメントをしぼるなりする必要があると思う。

そうしないとテレビ局の好きなように使用されることは、既知の部分があると思う。これはテレビ朝日に限らない。他の民放でもNHKでもあるようだ。問題なのは、テレビの放送・報道がどのようになされているかを知らないでいることだ。澁谷氏は、それを知らなかったのだろう。テレビで放送されることは、真実・事実を放送されると思っていたに違いない。

この手の嘘、あるいはそれに類することなどいくらでもあるではないか。私に関していわせてもらえば、そもそもテレビは嘘でできている、とはっきり言える。事実「日本テレビおしゃれ事件」を事実・真実と認識していない人が多いのだろう。そういう人が見るテレビは、すべて詐欺師のいうことは、本当のこととして騙されてしまう人間になる。

つまり、事実でしょう。民放・NHKの犯罪と私は認識している。事実をちゃんと伝えないのは、罪だ。だまして利益を上げようとするのは、詐欺だ。そもそも現在のテレビが、そのようにできているのに、それを根本から批判したり、非難するには、民主主義を大前提にしなければならない。それを求める気持ちがあるなら、それに裏打ちされた意見であるべきだ。

北村弁護士は、相手が謝罪した。それに乗るようなことはすべきではない。この方は、あまりよくは知らないが「行列のできる法律相談所」で、テレビ出演の機会ができた人ではないのか?ほとんど見たことないが、「虚偽報道」はどの局でもしているのだから、勝ち馬に乗るようなことはすべきではない、と思う。

|

« 自粛警察?! | トップページ | 勝武士、コロナで死亡!なぜこうなる! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自粛警察?! | トップページ | 勝武士、コロナで死亡!なぜこうなる! »