« マスクなど中国に支援?!防護服も。日本国民がマスクがないのに | トップページ | コロナ感染疑い患者調べず! »

日本人の英語って!!?

不正確な英訳が話題になったケースは過去にもあった。  大阪市の地下鉄を運行する大阪メトロでは昨年、公式サイトの外国語ページに、路線名の「堺筋」を「Sakai muscle」(堺 筋肉)とする誤った英訳を掲載していたことが判明。また「3両目」を「3 Eyes」、駅名の「天下茶屋」を「World Teahouse」と表記していた。自動翻訳ソフトが原因だった。

オリンピックで使用される英語について、ネットで記事があった。これらは決してテレビではやらないことだろう。上記の例は、オリンピック以外での使用されていたものらしい。

どれもこれも笑ってしまうような英語だ。英語が得意ではない私でも、おかしいのではないかと思う。それにしてもなぜこのようなことになっているのか?翻訳機のせいだ、とも。しかし、こういうお仕事をする人たちは、皆さん学歴優秀者ではないのですか?

その人たちが、こういう英語を使い、いくら翻訳機といっても、合っているかどうかは検討すべきだ。

駅名の「天下茶屋」を「world teahouse」というのは、どういうことなのだろう?駅名なのだから、そのままでいいのではないか?外国人に聞かれた時に、聞かれた日本人と永遠にかみ合わないと思う。

わけの分からない英語。私も英語は得意ではない。しかし、努力はしている。少なくともこのようなことに、通訳も雇うこともしないのかと思うと、唖然とする。いくらでもないのだから、英語が得意の人を雇えばいいではないか。なぜそうしないのかも分からない。

|

« マスクなど中国に支援?!防護服も。日本国民がマスクがないのに | トップページ | コロナ感染疑い患者調べず! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクなど中国に支援?!防護服も。日本国民がマスクがないのに | トップページ | コロナ感染疑い患者調べず! »