« 何か変ではないか? | トップページ | NHKでノーベル化学賞の吉野彰氏、苦難の時には「バカだチョンだ」と言われた。真実も言えない日本 »

ユニクロ:柳井氏の怒り。日本は滅びる。そのことに気がついていない

 最悪ですから、日本は。この30年間、世界は急速に成長しています。日本は世界の最先端の国から、もう中位の国になっています。国民の所得は伸びず、企業もまだ製造業が優先でしょう。民度がすごく劣化した。それにもかかわらず、本屋では「日本が最高だ」という本ばかりで、僕はいつも気分が悪くなる。「日本は最高だった」なら分かるけど、どこが今、最高なのでしょうか。新聞のスポーツ欄を見たらよく分かります。日本選手が3位や4位になったという記事ばかりで、1位は結局、誰かが書いてない。まずは国の歳出を半分にして、公務員などの人員数も半分にする。それを2年間で実行するぐらいの荒療治をしないと。でも滅びると思っている人がほとんどいません。 参議院も衆議院も機能していないので、一院制にした方がいい。もっと言えば、国会議員もあんなに必要ないでしょう。選挙制度から何から全部改革しないと、とんでもない国になります。

確かにその通りだと思う。日本が滅びるかどうかはともかくとして、中位の国というのは、事実だと思う。ここで言われていることは全て事実で、まさにその通りのことで、民放テレビなど酷いものです。日本凄いというようなものを、ウエットで放送する。こうしないとすまないのか、気持ち悪い気もするのだが、ウエット。

悪ふざけのような人間関係を求めているような言動を、おかしいとは思わないのか?私がいちばんショックと思えることは、ホムペの検索なども最初に日本人が始めたと聞いた。ならばなぜその人が育たないのか?育てないで足を引っ張ったのだろうか?Googleやapple、Facebookなどを考えると、なぜ日本の企業ができなかったのかと思う。結局英語なのかと?

民放やNHKなどのテレビを見ていて、新しい人間が生まれてくるなんてありえないと思う。特に酷いのがバラエティー番組だと思うけど、金儲けだけなんだろう。柳井氏に続くような独創的な人間が、育って欲しい。私もまだ英語の勉強をしなければと思っているし、グローバルにと思う。

それですべて結果。政治の停滞も酷いもので、全く進まない。進まないどころか進まないようにしているのか?結局ここで官僚主義社会の弊害が存在する。民主主義社会にならなければ進まない。それを民主主義の原理に任せなければならない。それをしない。ドラマは嫌いか!

情報社会というが日本はコテコテで、進みようがない。進めるとこれが結局金儲けで、とりあえず風通しがよくとか、すぐに金に結び付かなければならないと思うのか。進まない。トランプ大統領の保護主義と簡単に言うが、そうではない。

経済的に共産主義の中国の力が、これ以上強くなることに米は危機感を持っているのだと思う。経済的な力を削がないと、バランスが危うくなる恐れがある。それを考えれば保護主義というより、貿易立国という考え方を、改めていかなければならない。日本などは旧態依然。新しいものが出ない。

世界的な環境問題なども考えると、やはりコントロールできるもの、すべきものはすべきだ。このパワーの移動について。だから私はトランプ大統領の全てが悪いようには思わない。中国の巨大化は、いずれ日本にも軍事的に脅威になるだろう。

日本は力の移動について、全くはき違えて考えている。ノーベル賞は個人を称賛するものだ。国ではないし、民族でもないと思う。

|

« 何か変ではないか? | トップページ | NHKでノーベル化学賞の吉野彰氏、苦難の時には「バカだチョンだ」と言われた。真実も言えない日本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何か変ではないか? | トップページ | NHKでノーベル化学賞の吉野彰氏、苦難の時には「バカだチョンだ」と言われた。真実も言えない日本 »