« 通販のレビューの嘘 NHKニュース7 | トップページ | 気が抜ける・長生き »

長崎私道 道路封鎖について

テレビで長崎の私道路封鎖について、少し放送していた。個人の所有者が市との交渉に決裂し、道路管理の問題などもあり、封鎖に行きつき、通行料の徴収を求めているものである。

全てが行き詰り、通行料をとるということになったようだ。しかし、これについてコメントを求められた人も、何の策もなかった。ただそういう状況になっているということだと思う。

終局的には、市が管理する道路とするのが妥当だと思う。しかし、そこに行くまではどうするか?車の通行は月1万円、徒歩での通行は3千円だそうだ。住民の自治会では、料金を支払わないようにしたそうだ。払えば負けよということかもしれない。そこで自治会の代表者は、全国に知っていただきたいということで、放送を頼みにしているようだ。しかし、法律的には固まっているので、動きようがない。

テレビの放送では何も策はなかったので、少しできることもあるかもしれないので、やるべきだ。

まず通行を妨害されて、病院に行くにも、坂道を歩けないという老人とか、そういうことも考えなければならないので、動きをとろう。

通行を封鎖しているのは、見たところブロックが2個、その間に綱が渡してある。車が通れないように。それでまず現状を長崎市に良く知ってもらうことを継続的にしていくのだが、その一方で、少し折れよう。

そこで住民はおよそ200世帯というようなことなので、月に7,8世帯が1万円をそれぞれ支払おう。それでときどき封鎖を解いてもらおう。監視もしているようなので、お願いしよう。あまりたくさんの人が出入りするのはよくない。1日に16回車の出入りに開けることをお願いしょう。

契約は月となっているので、それぞれ1カ月の持ち回りで受け持とう。出入りする時間は、深夜や早朝なども選んで使用するようにしよう。その時に係りの人が開けてくれるでしょうから、お願いしましょう。

昼間は用のある方は、車をシェアして病院とか買い物に行こう。それ以外の人は様子見にしよう。封鎖道路は必ず開閉を確認しよう。開いていたら閉めるように求めよう。開きっぱなしだったら、そのまま通っていいだろう。

これでしばらく様子を見よう。月単位の徴収料なので、必ず深夜、早朝も通ろう。そして様子を見よう。冬に向かっているので、道路封鎖の管理は大変だろうが、よろしく頼もう。

 

|

« 通販のレビューの嘘 NHKニュース7 | トップページ | 気が抜ける・長生き »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通販のレビューの嘘 NHKニュース7 | トップページ | 気が抜ける・長生き »