« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

東京西徳洲会のカルテのずさんさ

昨年の母の病院での不審死で、徳洲会や他の病院のカルテを見ていて、とにかく怒りが収まらないのが、徳洲会のカルテである。

事実関係が余りにもずさんである。簡単に言えば、家で介護をしていて入院前日に下剤をかけた。その翌日に徳洲会に入院すると、看護師が「失禁」していると書いている。

このことは私にも言われたので、前の日に下剤をかけているから、今日は「便が出る日」だと伝えた。このように看護師に伝えてあるにもかかわらず、これが「もうすでに失禁している」となっている。

下剤をかけて「便が出る」のと「もうすでに失禁している」の言葉の意味することは、全く違う。下剤をかけて出るのは、当たり前である。しかし、救急で運ばれて「もうすでに失禁している」というのは、重大な病状を意味していることもある。

このように全く違うにもかかわらず、また私から下剤を飲んでいることも伝えられているにもかかわらず、こう書いているのはどういうことか?

徳洲会はカルテをすり抜ける方法も使用しているので、それの一環で、このような誤診をしているのか?

また「息子さんは、持参薬を持ってこなかった」と記載しているが、そもそも看護師は姉に「持参薬」を持ってくるように言っているが、私には持参薬のことについては、全く聞いていない。聞いてもいないのに「持ってこなかった」と事実と異なることを記載している。

これでは看護師は私に持参薬について聞いているが、私が持ってこなかったことになる。私は常に持っていた。

このように事実関係が余りにも違うことが書かれている。

これはいったいなんなのか?

たとえば、「肺炎疑い」がいつのまにか「肺炎」「急性肺炎」「誤嚥性の肺炎」になる。それでいてそれで死亡すると宣言していて、SPO2の値は、99%、98%。これでどこが肺炎なのか⚓ 私と同じ数字ですよ。加えて、白血球の数字も正常値。

これで「誤嚥性の肺炎で死亡する」と宣言している。私と同じ数字でどこが死亡するのか⚓ 

それでこれらの誤診のもとになっていると思われるものは、救急隊員の勘違い。救急隊員が「嘔吐」していると、私が言っているかのように、病院に伝えている。私が一言もそんなことは言っていないのに「嘔吐」。「嘔吐」というのは、胃の中の内容物を吐き戻すことですよ。つまり、喉を通っている。逆に。

ところが母は肉の塊などが咬めないときに、それをポロっと口から出す。それをその日にしている。それがエンシュワで、たまたまパジャマの胸に跡がついた。それを救急隊員が「嘔吐ですね」と言ったが、私は黙っていた。「嘔吐」なら小さなシミがつくはずがない。もっと大きなシムがつくはずだ。バカバカしいので、黙っていた。

これと同じことが脳梗塞をした時に、私が「脳梗塞でしょう」と言うと、救急隊員が「M病院ですね」と言った。それでその病院が適切なのかと思い、脳梗塞は1分1秒も早く病院に連れて行かなければいけないと知っていたので、私は「そうです」と言った。

ところが、この病院は診てもらえなくて、返された。その後他の病院に8時間ぐらい遅れて入院させた。

これらのことをその後の救急の時に話すと「そもそもM病院では脳梗塞は扱っていない」と言われた。だから、その時に私は「救急隊員がM病院ですか」と訊いてきたので、それでいいのだと思い「お願いします」と言ったのだと抗議した。

このように重大な病状が、ほんのちょっとしたことに左右されるということだ。わざとしているとは言わないが、おかしなことが多すぎる。

しかし、徳洲会のカルテは、おかしいということを越えている。下剤をかけていることを私から聞いているのに「もうすでに失禁している」と書けば、意図して死亡するという方向に向いているとしか言いようがない。死亡させるという意味において書いているなら、許されることではない。これらの捏造も後にカルテを見れば、嘘も事実になるからである。

だから、こういう細部においても徳洲会は母親を殺した、と私は言っている。他の病院のカルテではありえないだろう。

| | コメント (0)

世耕氏、名誉棄損と提訴。青学教授のTwitter投稿

 ツイッターへの投稿内容が名誉毀損だとして、自民党の世耕弘成参院幹事長が、青山学院大の中野昌宏教授に150万円の損害賠償と謝罪文の掲載などを求めて東京地裁に提訴した。25日の第1回口頭弁論で、中野教授は請求棄却を求めた。

 中野教授は昨年2月と今年7月、世耕氏が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体に所属していたと投稿。世耕氏は「所属したことはなく、投稿内容は虚偽だ」としている。弁論で中野教授は「インターネット上のうわさについて言及しただけ」と反論した。政権に批判的な言論を抑圧する意図で起こした「スラップ」訴訟だとして取り下げるよう求めた。

これは難しいことだと思う。世耕氏の「世界平和」への所属が、単なるインターネット上の噂について、言及したものだと、中野教授は認めているようだ。

噂ということだと本当のこともあれば、嘘のこともある。ただ噂としても、社会的地位の高い人、特に信頼性において、教授というのは大変高い。こういう人が事実関係がよく分からないことに、言及し、ツイッターで拡散させていることである。

元のツイッターが分からないので何とも言えないが、噂であっても、教授が言えば本当のことのように聞こえる。その辺のことを考えるべきだと思う。

また、原文が分からないが、「世界平和」に所属していたというだけで、名誉棄損になるか?その背後にある(旧統一教会)への偏見を、利用したものでもあろう。これがたとえば、保守系の団体なら世耕氏も問題にしないのだろう。

韓国の云々ということで、このようなツイッター発言があり、問題になっているものであろうと思う。中野教授が「噂である」とみとめていることなら、和解されることが一番と思う。

白黒つけるなら、噂に言及しても、意図した中傷になりかねないし、まして教授の立場にある人が言うべきことではないと思う。噂と明確に認識していて、事実ではないというなら、他人の名誉を貶めるために発言しているから、名誉棄損が成立するだろう。

 

| | コメント (0)

東京札幌マラソンの移転費用拒否!

東京都小池百合子知事は26日、出演したテレビ朝日の番組で2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌移転問題について語り、移転した場合の費用に対して「拒否しますよね」と強い言葉を選び、都は負担しない考えをあらためて強調した

小池知事は、札幌マラソンに協力しないようだ。IOCの方から「札幌に決めている」と言われているのだから、従うべきではないか。賛成しないというなら、暑い東京でマラソンをすることを選んでいることに、責任はないのか?そもそも最初から選んだことに責任を取らされることもないのだろうか?

不思議だ。トライアスロンだったか?なんでもトイレの匂いのする海で泳ぐというのは、どうなの?小池知事は自分で、その海に入ってみたことがあるのでしょうか?関係者、誰もないのでしょう。

これでは力が入らないよね。必死に泳いでいて、口に肺にトイレの匂いが入ってくるのはどうかと思う。見ている方の都民でも、これに賛成しているというのでしょうか?

こういうことに責任をとれるのでしょうか?東京五輪を成功させるために努力するなら話はわかりますが、「マラソンは失敗でした」というようなコメントを今から用意しているのでしょうか?

上に立つ人間は成功させるために努力を惜しまないものではないのですか?都民の税金がどうこうって、お金持ちの考えですよ。それもいやらしい。五輪を成功させるのが、本来の仕事ではないのか?

| | コメント (0)

昨日のNHKアナは?

昨日は天皇の即位礼を少し見たが、いつもニュース7で見るアナが、いいのだろうかと思ったのは、私だけか?

男性アナが随分リラックスしていた。艶のある服だったがカジュアルではないか?ポケットチーフもカジュアル。

別に文句はないのだが、カジュアル。艶が出るようにとか、華やかなとか、そういうことなのかもしれない。カジュアル。

違和感はないのだが、カジュアル。僕が若い頃彼女と、カジュアル。そのまま、カジュアル。

いいのかもしれない?

| | コメント (0)

またネズミの音が聞こえた

また警察が、天井にネズミの音を送ってきた。なぜこれが超音波で送ってきた音なのか理解できるかというと、ネズミが入ってくる音がない。

ネズミが、いきなり天井の真ん中で歩き回るなんてない。加えて、隣人に聞けば「ネズミの音はしない」といえば、それは警察の嫌がらせ。

こちらで聞こえる時には、天井を歩く音というより、自分の頭の上で音がするということなんです。つまり距離感が違う。

以前もそういうことで、私に対する嫌がらせを警察がしてきました。方向が分かるんですよね。それに音場が違う。つまり自然の音と超音波で送ってくる音とは違うんです。

それをこういうように嫌がらせをすれば、普通の人は、「なぜこの人にこんな嫌がらせをするのか?」とか、不思議に思うでしょう。ここです警察やテレビ側が考えているのは。

普通の一般人にそんなことしないとか。一般人を盗聴しないとか。偉い人にはするがおかしな人にはしない、と。

ところが、考えてみるとお分かりでしょうが、池袋の上級国民ではないですが、人をひき殺しても上級国民は逮捕もされない。つまり偉い人に超音波盗聴などしますか?しないでしょう。まして偉い人には権力者がついていますから、そんなことをすれば大変です。できません。

つまり、こういうことの対象者は、権力側の人間ではない。おかしな人間ではない。これは重要です。警察やテレビ側は、おかしな人間であるように言うかもしれませんが、そういう人間にはしません。

なぜなら、殺されますよ。私がヤクザやおかしな人間なら、とっくに久米宏や楠田枝里子は、殺されていますよ。日本テレビだってとっくに京アニどころではないでしょう。テレビに出ているタレントでもおかしなことをすれば、殺されますよ。

つまり、私はそういう人間ではない。つまりまじめで、権力にすり寄らない。正義感がある。典型的な日本人ということになる。だから弾圧し、侮辱し、名誉を棄損する。何しろ世の中上から下まで、金金金ですから。

だから、超音波盗聴し、弾圧し、侮辱し、汚辱を与え、爆笑している。これが日本のテレビの現実です。

ネズミの音で言えば、音場が違うということです。この調節ができないのでしょう。音は伝播するでしょう。これがない。微妙にない。だから、こういう微妙な感覚を見破れる人は、警察やテレビ側の行う違法行為を見破れます。私と同じように。

| | コメント (0)

タワマンに僻みって?

現在タワーマンションに住んでいるというタレントの小川満鈴は、こうした状況を受け、10月16日のブログに「あなたの家賃5万円のアパート、壁薄いよ、オートロックないよ、駅から遠いね、普通に貧乏ですかw と言われてもいいのでしょうか? タワマンに住んでいる人は逆にそういうことは言わず、そういうアパートとかに住んでいる人はタワマンに僻みを込めて言う。そんな気が見ていてしてしまうのは私だけでしょうか……」と述べた。

タワーマンションがいろいろ言われている。現在武蔵小杉のタワーマンションが台風19号で被災し、地下の電源施設が洪水でやられ、トイレなどが使えなくなっているそうだ。

それで2ちゃんねるなどで「うんこもできない」と揶揄されている。上記のものは、それに対する反論のようなものだろうか?

ちなみに私は一戸建てに住んでいる。しかし、そういう住環境について、なぜそんなに金があるみたいな話をしているのか、私には分からない。

武蔵小杉のタワーマンションに住む人たちが、お金持ちだということさえ知らなかった。そのあたりの昔の風景はよく記憶にあるが、決して自慢できるような話ではない。私の時代では、田園調布です。あるいは麻布とか。もちろん一戸建てです。

そういう人たちから見ると、タワーマンションに住みたいという理由が、分かりません。もちろん貧乏人の私のことですから、そのへんの価値観は全く違うでしょう。

タワーマンションに住みたいとは思わない理由の一つが、決定的に「住むところが上に高い」。つまり空気の薄いところに住む気にならない。重力もそうだが、高いところは私はダメ。

ビルに入っていても高いところに行くと不安になる。落ちついていられない。何しろ感性が大変豊かなものですから、高いところにいると「いま地震が来たらどうなる」とか、すぐ考えてしまう。

つまり、万一の場合を考えると、とても住めないでしょう。武蔵小杉のタワマンの記事で、20何階まで毎日上がり降りするリスクは知らなかったような記事が出ている。それって変でしょう。

日本に住んでいて、地震で停電したりするのは、いつなるか分からない。当然エレベータは止まりますし、上り下りするのは想定内ではないでしょうか?

壁は薄くても、オートロックがなくても、駅から遠くても、家賃が5万円でも、タワマン住民より幸せに暮らしている人はいるでしょう。要はは考えようでしかない。

南国で壁なんてペラペラ、ロックなし、駅もなし。その代わり底抜けに明るい空。きれいな空気。頬をなぜる風はまるで極楽。鳥や動物たちの鳴き声。そういうところで自然に暮らしている人もいる。

家賃5万円で、そんなところに好きなように旅行する人もいるでしょう。どちらがいいかなんて比べられない。カチカチのコンクリートの中で暮らすのが幸せだと思えば、そうすればいい。

田舎で鍵も掛けないで暮らしたければ、それも幸せ。その幸せは、金では買えない。きれいな空気は買えない。武蔵小杉は昔はまずまずのきれいな空気でしたが、今は知らない。空気がきれいということは切実なこと。

誰も僻んではいない。幸せはお金でははかれないから…。ホームレスを馬鹿にする人もいるかもしれない。しかし、お釈迦様はお城を捨てた。美人のお妃や何不自由ない生活を捨てた。

お金があれば満足できる人は幸せだ。あなたには巨万の富が与えられるであろう。

| | コメント (0)

教員間いじめ性行為を強要!?

神戸市立東須磨小学校での教員間イジメ問題を巡り、強要罪の疑いのある新たな“犯罪行為”が「週刊文春」の取材で判明した。時期は昨年末ごろ。加害教師4人組の1人で、30代男性のA教師が、後輩教師の男女に対し、「お前ら、今日やらんかったら知らんぞ」などと脅迫の上、性行為を強要し、その証拠画像を撮影して送るよう指示していた。

これ信じられないだろう。何をしているのか。これらの経緯を詳しく報道すべきだ。こういうのもいじめで存在している。それも教師が。

これ生徒たちを指導しているのですよ。PTAとか、親御さんとの関係も出てきそうな状況だ。

脅迫し性行為を強要。こういうところは「日本テレビおしゃれ事件」と同じだ。おしゃれ事件の場合、放送を悪用したものだ。そしてこれらの事実をテレビ界はみな知っていたと言っていい。何しろテレビの放送を使って何をしていたのか?

またこれが報道されないことも不思議だ。不思議というより、あまりにもテレビ局にとって問題であるため、隠蔽したということだ。その為に私を犯人に仕立て上げた。自分たちが責任をとらないようにするために。巨大な犯罪である。

まして当時は「芸能界交歓図」が書かれ、裁判になっていた。山口百恵の引退商法もある。だからどうしても報道するわけにいかない。それで捏造し、でっち上げをし、私を弾圧した。

そしてそれらのほとんどすべてを私は理解している。盗聴機が出てきた。それらも捜査というより、弾圧と世論操作のためと言っていい。テレビ側が責任をとらないために。

この間、米で女性警察官が自分の部屋と間違え、他人の部屋に入り、その住人を射殺した事件があった。裁判の刑期は覚えていないが、その後で遺族がその女性警官を「許す」と言い、お互いハグをした。こういうニュースがあった。

このニュースを見たとき、日本人は誠実とか正直とか民度が高いなどと言うが、全て嘘だとしか思えないだろう。アメリカ人はびっくりするほど他者に敬意を払う。聖書なんだろうと思う。神の前では常に正直だ。罪を素直に告白もする。またそのことでその人が評価される。

日本人のニュースを見て、それほど正直であり、自己に対して誠実な人間は、テレビではついぞ見ない。見たことがない。嘘つきだらけのオンパレードで、そういう人たちが他人のニュースに「ああだこうだ」というのは、余りにもみっともない。

私はこのことについてずいぶん考えました。日本が結局仏教国だからではないかと、あるいは神道がいけないのか?キリスト教も日本にはある。にもかかわらず、なぜこれほどまでに不誠実でいられるのだろうかと、不思議でならない。

侍が死んだのは、戦後なのか?それ以前は生きていたのか?武士道を忘れた日本人より、アメリカ人の方が武士道をよく知っていると思う。嘘つきだらけの日本をどう変えていけばいいのだろうか?十字架は知っている。

| | コメント (0)

大手銀行でも新人の半分は消費税計算に苦戦

 パソコン教室の運営を主力とするマミオン(東京・新宿、森万見子社長)が「大人のための算数・数学教室『大人塾』」を始めたのは11年秋。通う人のほとんどは誰もが知る大手製造業やサービス業で働く現役の社員で、大卒も多い。

 「話を聞いて驚かれる方も多いが、つい先日も大手金融機関で新入社員200人に消費税の計算をさせたところ、半数が税抜き価格に1.08を掛けることができなかった。これが日本の現実」と森社長は話す。

 「天才や異才を育む仕組み」が日本の教育にない証としてよく取り沙汰されるのが学術論文の低迷だ。多くの人は、「天才や異才を育てるのは苦手でも、社会で生き抜く必要最低限の知識をできるだけ多くの人に植え付ける」“均質性”の点では、日本の教育は世界トップクラスだろうと思っていたはずだ。「引き算」や「割り算」を学び直す大人たちの存在は、そうした楽観を根底から突き崩すといえる。

これにはびっくり。私も数学は得意ではない。しかし、銀行業務をする人が、1.08を掛けることができないというのは、どう考えればいいのか?得意なのだとばかり思っていた。

ここまで教育が劣化しているというのは、中身が本当に問われなくなっているのだろうと思う。ある程度の均質性はあるのだろう、というのも怪しくなってきた。相当の分野でおかしなことが起きているのは事実だ。

最近では学校の先生が「いじめ」をしていたということ。呆れるというよりどうなっているのか?と。まじめに仕事をすることができないのか?私の場合も、様々なトラブルがいくつかあるが、そういうのもよく理解できないのかと思える。

そのほとんどが論理的な思考ができない。それは確かに「日本テレビおしゃれ事件」などにおいても、そもそも私の抗議の手紙など、本来存在してはならないものだ。つまり、普通のテレビ放送では、放送で性的関係の実況中継などしないものだし、それをやればおかしいということが当然あるはずだ。

ところが「おしゃれ」そのものが、久米や楠田が番組の制作や演出に関わっていたのだろう。あるいは本人任せか。いずれにしても、ありえないことについて、日本テレビ側も知っていることなのだから、普通に放送しなければならない。

この普通ができない。それを一般人の私に指摘されて開き直った。それで犯人にでっち上げ。そもそのが名誉棄損に問えないことを、そうする。その事情を考えれば、超音波盗聴機も出てくるのだから、政権にとっても、このような不祥事があることはまずいだろうと…。でなければ、こんな機材は出てこないはずだ。

これが出てきたことで、それ以外の事件においても、どうやら広く超音波盗聴をしているようだということだ。こういうような考え方も、たぶんできなくなっているのだろう。これはいろいろな話をみると、結局、多くの人が結果からしか物事を見なくなっているということだ。

だから無責任なことや言動を平気でする。これも気がつかないのか?理解できないのか?日本の崩壊は、内部崩壊から始まるのだろうか?!人間の劣化!日本スゴイも自信のなさからくるのかもしれない。

| | コメント (0)

台風19号中心部八王子を通過か

午後9時40分現在、テレビでは八王子市横山町の浅川が橋を乗り越えるように放送されている。LIVEで放送。

それより少し前は、雷かバリバリという音か、ゴジラが進むようにゴーという音が聞こえた。それが消えると、雨がやみ、雲も薄いところが見えた。それを考えると、ほぼ中心部分が通過しているのかもしれない。

雨は止んでいる。きてもパラパラとしたもの。風もほとんどない。浅川が氾濫しないことを願う。

| | コメント (0)

八王子に避難勧告

八王子市(暁町、元横山町、大横町、大和田町、中野山王、中野上町、長沼町、田町、平岡町、北野町、明神町)

八王子市の上記の町に避難勧告が出ているようだ。確かに台風19号が、まだ接近の状況だが、雨が大変多く降っている。以上の避難地区は、浅川の洪水が予想されるようだ。

八王子市のホムペが閲覧不能になっている。市役所は浅川に近く、危険かもしれない。その近くの八王子警察署のホムペは見れる。これは警察の元サイトなのか?日野市の浅川ではまだ氾濫などは、ないようだ。

JR中央線は、遅れてはいるかもしれないが、走ってはいる。情報では12時ごろから運休となっている。乗客がほとんどいないのだろう、走っている電車は、スピードを上げて走っているようにも思う。遅れているので、UPしているのか?

 

 

| | コメント (0)

NHKでノーベル化学賞の吉野彰氏、苦難の時には「バカだチョンだ」と言われた。真実も言えない日本

2019年10月10日放送された『クローズアップ現代+(NHK)』にてノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんが生出演。

リチウムイオン電池の開発で試行錯誤する当時を語り、1981年頃の「悪魔の川」と呼ばれる基礎研究の開発開始の時点で、「悪魔の川とはミシシッピ川のことを言っている。東海岸から夢を求めて西海岸へ行くんだけどミシシッピ川にぶつかる、これが悪魔の川なんですね。だいたい1人か2人の孤独な研究でですんでね、あーでもない、こーでもないバカだ◯ョンだ言われて孤独な仕事なんですよ」と悪魔の川と呼ばれた当時を語った。 この吉野彰さんの発言後に司会者が「今ちょっとバカだチョンだというご発言がありましたけど、表現が不適切でした」と謝罪。
それに対して吉野彰さんは「はい、すいません」と同時に謝罪した。

バカだチョンだと発言することは、いけないことでしょうか?吉野氏は、その当時そう言われたのであって、ご自身が言われたわけではない。そういうように蔑視されても、研究を続けて、ノーベル賞を獲ったということだろう。

NHKの司会者は、こういうことについては発言の訂正などをする。ところが、私にしている軽蔑や拷問。人権侵害はどう考えるのか?情報が漏れ出ないようにしておけば、それでいいとでも言うのか?

それならば人を軽蔑しようが、人権を侵害しようが問題がない、ということか?

私が受信料などを拒否しているのは、まさにそういう態度だ。テレビで放送していかにももっともらしいことを言うが、裏では何をしているか分からんだろう。報道されなければ、それでいいのだ、というなら私も報道されるまで、受信料を払うのを止めましょう。

大体こういう態度をとり続けることそのものが問題だと思う。大震災の時も「絆」キャンペーンをしたが、私はバカバカしくてならなかった。そんなもの日本にないだろ。ある意味言論機関がやるのだから、視聴者に「不平不満を言うな」。そういうキャンペーンだろ。

私は今でも放射能について、心配している。他の人でもそうではないか。汚染水にしても、問題ない、海外でも海洋放出しているというが、その具体例などない。絵もない。テレビは得意の画像がなければしないのだろ。したらどうですか?

海外で海洋放出している映像を見せていただきたい。そこいらじゅうにあるなら、危険ではないというなら、なぜ汚染水と言って保管しているのか?権力者がコップで飲んで見せてくれ。問題ないならできるはずではないか。なぜしない。

話の持って行きようで原発を0に今現在できないからでしょう。これも核保有問題に絡んでくる。だから原発を0にできない。筋を通して発言したらどうですか?石炭もダメなんでしょう。

切実な問題で、地球温暖化で台風が大型化しているとしたら、これまた厄介な問題になるだろう。今も首都圏に接近している。テレビなどで大げさに騒いでいるが、不思議なことに私の家の中は寒いくらいだ。寒ければ少しは勢力がそがれるだろうし、先程外出した時に暖気が少ししたので、台風が近づいていることを肌で感じた。

騒ぐほどではないのか?それとも大型か?明日の今頃なんだろうと思う。あまり騒ぐのもバカとチョンだと言われるのだろうか?私なんかもっと差別的に、侮蔑されていますよ。何しろプライバシーなんて、全くなし。人体実験。

| | コメント (0)

ユニクロ:柳井氏の怒り。日本は滅びる。そのことに気がついていない

 最悪ですから、日本は。この30年間、世界は急速に成長しています。日本は世界の最先端の国から、もう中位の国になっています。国民の所得は伸びず、企業もまだ製造業が優先でしょう。民度がすごく劣化した。それにもかかわらず、本屋では「日本が最高だ」という本ばかりで、僕はいつも気分が悪くなる。「日本は最高だった」なら分かるけど、どこが今、最高なのでしょうか。新聞のスポーツ欄を見たらよく分かります。日本選手が3位や4位になったという記事ばかりで、1位は結局、誰かが書いてない。まずは国の歳出を半分にして、公務員などの人員数も半分にする。それを2年間で実行するぐらいの荒療治をしないと。でも滅びると思っている人がほとんどいません。 参議院も衆議院も機能していないので、一院制にした方がいい。もっと言えば、国会議員もあんなに必要ないでしょう。選挙制度から何から全部改革しないと、とんでもない国になります。

確かにその通りだと思う。日本が滅びるかどうかはともかくとして、中位の国というのは、事実だと思う。ここで言われていることは全て事実で、まさにその通りのことで、民放テレビなど酷いものです。日本凄いというようなものを、ウエットで放送する。こうしないとすまないのか、気持ち悪い気もするのだが、ウエット。

悪ふざけのような人間関係を求めているような言動を、おかしいとは思わないのか?私がいちばんショックと思えることは、ホムペの検索なども最初に日本人が始めたと聞いた。ならばなぜその人が育たないのか?育てないで足を引っ張ったのだろうか?Googleやapple、Facebookなどを考えると、なぜ日本の企業ができなかったのかと思う。結局英語なのかと?

民放やNHKなどのテレビを見ていて、新しい人間が生まれてくるなんてありえないと思う。特に酷いのがバラエティー番組だと思うけど、金儲けだけなんだろう。柳井氏に続くような独創的な人間が、育って欲しい。私もまだ英語の勉強をしなければと思っているし、グローバルにと思う。

それですべて結果。政治の停滞も酷いもので、全く進まない。進まないどころか進まないようにしているのか?結局ここで官僚主義社会の弊害が存在する。民主主義社会にならなければ進まない。それを民主主義の原理に任せなければならない。それをしない。ドラマは嫌いか!

情報社会というが日本はコテコテで、進みようがない。進めるとこれが結局金儲けで、とりあえず風通しがよくとか、すぐに金に結び付かなければならないと思うのか。進まない。トランプ大統領の保護主義と簡単に言うが、そうではない。

経済的に共産主義の中国の力が、これ以上強くなることに米は危機感を持っているのだと思う。経済的な力を削がないと、バランスが危うくなる恐れがある。それを考えれば保護主義というより、貿易立国という考え方を、改めていかなければならない。日本などは旧態依然。新しいものが出ない。

世界的な環境問題なども考えると、やはりコントロールできるもの、すべきものはすべきだ。このパワーの移動について。だから私はトランプ大統領の全てが悪いようには思わない。中国の巨大化は、いずれ日本にも軍事的に脅威になるだろう。

日本は力の移動について、全くはき違えて考えている。ノーベル賞は個人を称賛するものだ。国ではないし、民族でもないと思う。

| | コメント (0)

何か変ではないか?

大阪府熊取町で平成15年、小学4年だった吉川友梨さん(25)が行方不明になった事件で、解決に心血を注いだ大阪府警の元捜査員が事件発生から丸16年となった今年5月20日、亡くなった

この記事変ですよね。小学4年生が25歳というのは、どういうことなのか?産経の記事だが。未解決事件だが、はて?

ここでは朝鮮の漁船の事実関係がよく分からない。どういうようになっているのか分からない。事実関係が錯綜としてないか?漁船員はどう保護されたのか?どういう事情なのか?変だ。

おかしいという感覚がないまま放送しているのか?

 

| | コメント (0)

周庭さん、テレ朝の誤訳を指摘!

周庭さんのツイート

テレビ朝日の香港報道の一部の広東語翻訳が完全に間違っています。メディアとしてこんな大きなミスがあることに驚きました。

0:47から、道路に押さえつけられたデモ参加者(実弾に撃たれた高校生を助けようとした人)と警官の会話内容と字幕が全く違います。

いや、だから私は、テレビのこういうのを全く信用していません。特に日本語でかぶせてくるのは、ほとんど嘘ではないかと思います。テレビ局の都合のいいように翻訳しているのだと思います。また、分からないのかもしれません。

とにかくおかしいと思い電話で聞いても、民放などはほとんど分からないですよ。これは現在ではしていませんが、昔はとにかく酷いものでした。たぶん電話対応の人が、テレビ局でも窓際なのか、ほとんど分かりません。

かぶせてきたら、もうそれは嘘を放送しているとみていいと思います。これは大きなミスではなくて、情報操作なんですよ。周庭さんは、日本のメディアについて、知らなかったのでしょう。

私は全く信用しません。英語などでも、それがちゃんと流れていれば、分かる人には分かりますから、責任が出ますよね。ところが、かぶせると分からない。

とにかく無責任というか、話にならないと思います。周庭さんもよく言ってくれました。ありがたいことです。

ついこの間は、消費税の駆け込み需要に対し「佳境」と表現する局もありますから、話になりません。意味を知らないのでしょう。これらも誤用でしょうから。いくらでもあります。

| | コメント (0)

気が抜ける・長生き

昨日、ニュースの後で「夫婦で201歳」を見て、気が抜けてしまった。長生きのことについてなんだが、201歳はいいです。ただこの夫婦、不思議に思ったのが、午前11時から午後2時まで寝ているのですよ。昼食をとらないのでしょうか。2時になると釣りに行き、夕食の準備。

確かに100歳になるのでしょうから、それでいいかもしれない。それから横浜青葉区のコーラスとか1日1万歩とか。長生きするのはいいかもしれない。長生きのために減塩とか。

しかし、私は力が抜けた。ただ長生きするのが幸せなのか?人生が短くてもなすべきことはした人たちはいる。その人たちは不幸か?病気で苦しんでいる人も不幸か?

何をなすべきかが抜けている。こういう人たちから見れば、私などはアホ・バカの見本に違いない。自分が弾圧されることもありうるのに、そのことに力を注ぐ。誰も評価しないし、他の人にも良く分からない。

よく分からないというのは、それを報道しないというだけで…。この手のものに、ただ私は呆れるだけである。世の中のことについて多くを知る人間は、私を評価してくれるようだが、テレビべったりの人間には、分からないことなのだ。

腹を切って絶唱しても、何も伝わらない。大石内蔵助も現代では歓迎されないかもしれない。他の人間は「ほー」というばかりで、何も考えないだろう。

そんなことで、私は今日はまだ、コメは炊いたのだが食べてない。食べる気も起らない。食欲が全くない。これなら1日1食と言われている人たちと同じように、1食にするかと思う。確かに体をあまり動かさなければそれでもいいかもしれない。でも、1日1万歩なんて歩けば、そうも言ってられないだろう。

とにかく腹がすかない。食べる気力もわかない。ニュースなどもちょっと見て、止めた。普段30分もテレビを見ているのがつらいのだが、今日はそもそも見る気がしない。

以前「食べたくなければ食べなければいい」と、主治医に言われたので、「先生、そんなこと言ったら、僕は餓死しますよ」と話した。その先生も、もう亡くなっただろうが、私が健康を考える時には、この医師の教えである。だから昔の教えで古い。でも私にはいちばん気に入っているのだ。

長生きの番組で知るのは、決して命を賭けて生きてはいけないということだ。将棋でも命は取られない。マラソンしても死ぬ前に止める。どこかで命をとられないようにする。

ところが私は「特攻」だから、いつ命がとられるか分からない。何をなすべきかと考えれば、長生きをするために十字架に登れないイエスなんていないと思う。「御心のままに」だと思う。

だから身の危険は常に感じている。私を殺したい人間は沢山いると思う。メディア側とか警察とか。彼等にとって私は目の上のたん瘤。早く死ねばいいと考えているに違いない。私が死んだら、テレビ局は大喜び。警察も安堵で一杯。正義を貫く人間がいなくなると世の中は幸福になるということか?

そんなにおめでたいことなら、私はイエスのように死んでやろうと思う。十字架でも、断頭台でも、絞首刑でも、そうですかとしかいうしかない。ただ救いなのはハーバードでも忠臣蔵は人気だそうだ。外国人に期待するなんて、日本は死んだという康成がなぜか哀しい。

とにもかくにも、まず食欲が出るようにすることだ。切ったはったをするには、運動をしなければならないが、1日1食では無理だろう。

| | コメント (0)

長崎私道 道路封鎖について

テレビで長崎の私道路封鎖について、少し放送していた。個人の所有者が市との交渉に決裂し、道路管理の問題などもあり、封鎖に行きつき、通行料の徴収を求めているものである。

全てが行き詰り、通行料をとるということになったようだ。しかし、これについてコメントを求められた人も、何の策もなかった。ただそういう状況になっているということだと思う。

終局的には、市が管理する道路とするのが妥当だと思う。しかし、そこに行くまではどうするか?車の通行は月1万円、徒歩での通行は3千円だそうだ。住民の自治会では、料金を支払わないようにしたそうだ。払えば負けよということかもしれない。そこで自治会の代表者は、全国に知っていただきたいということで、放送を頼みにしているようだ。しかし、法律的には固まっているので、動きようがない。

テレビの放送では何も策はなかったので、少しできることもあるかもしれないので、やるべきだ。

まず通行を妨害されて、病院に行くにも、坂道を歩けないという老人とか、そういうことも考えなければならないので、動きをとろう。

通行を封鎖しているのは、見たところブロックが2個、その間に綱が渡してある。車が通れないように。それでまず現状を長崎市に良く知ってもらうことを継続的にしていくのだが、その一方で、少し折れよう。

そこで住民はおよそ200世帯というようなことなので、月に7,8世帯が1万円をそれぞれ支払おう。それでときどき封鎖を解いてもらおう。監視もしているようなので、お願いしよう。あまりたくさんの人が出入りするのはよくない。1日に16回車の出入りに開けることをお願いしょう。

契約は月となっているので、それぞれ1カ月の持ち回りで受け持とう。出入りする時間は、深夜や早朝なども選んで使用するようにしよう。その時に係りの人が開けてくれるでしょうから、お願いしましょう。

昼間は用のある方は、車をシェアして病院とか買い物に行こう。それ以外の人は様子見にしよう。封鎖道路は必ず開閉を確認しよう。開いていたら閉めるように求めよう。開きっぱなしだったら、そのまま通っていいだろう。

これでしばらく様子を見よう。月単位の徴収料なので、必ず深夜、早朝も通ろう。そして様子を見よう。冬に向かっているので、道路封鎖の管理は大変だろうが、よろしく頼もう。

 

| | コメント (0)

通販のレビューの嘘 NHKニュース7

NHkニュース7で、通販サイトの商品などのレビューに嘘があるということを放送していました。

しかし、そもそもレビューというものが、使用した人、あるいは私の場合、本などを読んだ人の感想であるわけで、それらが信じられるものかどうかは、それを受け取る人の問題でもある。

もちろん、放送のように嘘を書く人もいると思います。それをニュースでは、それらの書き込みをした人を出演させ、「嘘を書いた」ように放送していました。しかし、システムとして、「嘘を書く」状況があることは事実かも知れません。それで小遣い稼ぎをしている人もいるかもしれません。

しかし、このニュースを見ていた私は、「ニュース7」は、この出演者をどこで見つけてきたのか?と疑問を持ってしまいます。つまり、これらは書き込むことができる余地があるということで、ニュースものものを創作することができるわけで、これらニュースも嘘かもしれません。

私はいつもこの手のニュースを見ると、不思議に思うことがあります。今回の場合は、このニュースは、書き込んだ人がどうしてニュースに出ているのか?自分は嘘を書いて、小遣いを稼いでいます、などということを自分から進んでNHKに売り込んでいるのか?それとも探したのか?あるいは売り込みがあったのか?では、そういう人をどうやって探したのか?

つまり、次々に疑問が浮かびます。

もちろん、ネット上には嘘もあるでしょう。しかし、やらせや創作で事実を作り上げるのは、テレビの方が先駆者で、それを上げたらきりがないでしょう。それらの創作をほとんど取り上げないで、なぜネット上のわずかなことを取り上げているのか。これが分からない。

テレビの嘘などは、枚挙に暇がないというほどで、それらほとんどをスルーして、NHKは何を言っているのか、と私は思います。テレビの場合は嘘がなければ成り立たないでしょう。それを棚に上げて、ネットの嘘はと言われても、自分たちでテレビの嘘をいくらでも知っているのに、それらにはだんまり。

これって正しいことですかね。私はある意味、そういう状況にあるのだから、このニュースは中傷であろうと思います。久米楠田や日本テレビ初め、民放は40年以上にもわたって嘘を捏造し続けている訳ですから、このニュースを見て、バカバカしいと思うのは、私だけでしょうか。

それとも最近、大手メディアが大きく批判されているので、それに対する反論にでもなるのでしょうか?

| | コメント (0)

今日から消費税10% 混乱?

今日から新税である。しかし、かねてから考えられていたように混乱しているようだ。それからレジの投資などを考えると、大変なことだと思う。

まして、これ税金を申告するときは、どうなるのか?つまり、脱税とか申告そのものが間違っていても、ある意味当たり前のような状況になれば、脱税の温床にもなる。

私も、皆目分からない。これでちゃんと支払いができるかどうか不安がある。分からないですよね。だから、今度は普段の買い物が、高齢者には「オレオレ詐欺」の現場になるでしょう。

脱税は増える。もちろん、本人が認識しないままそうなることもある。オレオレ詐欺をする人には、またまた格好のエサができたわけで、どうするのか。

とにかくこれは落ち着くことがないでしょうから、ますます社会が混乱するでしょう。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »