« 忽然とカモがいなくなるというが、忽然ではない。 | トップページ | 連日の韓国報道テレビよ »

連続に、断続的に、送ってきた。

相続に関して、相手の弁護士が、9月3日、7日、10日と書類を送ってきた。13日に開かれるので、その前に私をパニックに陥れる目的か?あるいは対応ができないようにしているのだと思う。

これを故意にしている。意図して分散させて送っているのだろう。ただ、そうなると相手が相当不利になっていると考えているものと思える。相当変な文章もある。

いずれにしても、相手は嘘を沢山ついているので、まず私の方は大丈夫だろうと思う。

長引けば、こちらがいろいろな資料を多く出せるので、有利にますますなる。とにかく、相手は分割。家の事情も知らないのに!?

つまり、そういうのは、全くない。他の家でもそうやるのかもしれないが、その家の事情が分からなくて、故人の遺志をどう生かすのか?これが私には分からない。ただ資産をあげて、分割せよ、では、死んだ人間がたまらない。故人の意思を無視しているのは、相続ではない。

私はそう思う。故人の意思、遺志は、どうなのかを考えるのが相続だと思う。相手にそれがない。

これで分割をやられると、憲法違反も出てくる話だ。

|

« 忽然とカモがいなくなるというが、忽然ではない。 | トップページ | 連日の韓国報道テレビよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忽然とカモがいなくなるというが、忽然ではない。 | トップページ | 連日の韓国報道テレビよ »