« ゴゴスマ問題!?いいんだよそのくらい | トップページ | 優先席での…SNS »

1日1食派は

1日1食派の人が、時々耳に入る。南雲医師とかビーちゃんとかもそうらしい。日野原先生も近いか?

そういうことなのかもしれないが、やはり人は人。お医者さんならハードな肉体の使用はないだろうし、時間の管理も自分で思うようにできるだろう。そういうことを考えると、やはり恵まれた人が1日1食なのだと思う。

ではそれで長生きするかというと、それも違うと思う。スーパーボランティアの尾畑春夫さんは、ここでみたのは、例のパックご飯に梅干し3個。以前はパックご飯に卵が3個。79歳?か。

やはり、その人の活動状況によって、それぞれ違うということだと思う。動いて汗がダラダラの人が、1日1食で生きることは難しいと思う。長生き100歳まで生きた人は、やはりそれなりのことをしている。

激しい運動がいけないと言われるが、母もそうだがよく働いた。長生きの人に重労働をしている人もいる。やはり、その人はその人。重労働をして腹が減ってしょうがないのに、空腹は健康にいいなんてことを言っていないだろう。やはり相当食べると思う。

健康法はその人によって違う。体質もあれば、性格もある。酒はいけないというが、長生きする人もいる。

それをテレビなどで、これを食べれば健康にいいというものはあるのだろうか?母は99歳で殺されちゃったけど、あと2,3歳は生きられたと思う。母はコレステロールは多い。それで血管の1部が石灰化している。しかし、これも考えようで、血管が切れるより詰まる方がいい。中性脂肪も多かったし、母の健康を管理していた私は、中性脂肪などずいぶん苦労した。

しかし、これも医師によって、あるいは病院によって違う。母は他の病院で「歳ですから」と見放されていた。それが北原さんで見事に命をつないだ。それまであった不整脈が出なくなった。でもこれも人によって違うと思う。

母を見ているかぎりにおいては、コレステロールもそんなに気にすることはないだろう。血液検査をすると、とにかく私が驚くようなことだった。私が下げようと苦労したが、どうかすると値がぎりぎり入るというようなことだった。

厄介なのが血管が切れる方だ。コレステロールが少ないのか?善玉か?切れて手術ができない場合は寝たきりにもなるだろうし、植物人間にもなる。それを避けるには、少しコレステロールが多い方がいいような気がする。

しかし、これもたぶん人によるのではないか?これで健康で長生きができる方法なんてあるなら、それこそ永遠の命の長寿食。あるのだろうか?

私のように眠れない人間が1日1食にも関心を持たない。眠れないからキラーストレスで殺されるかもしれない。日本という国は、とにかく隠蔽社会でストレスだらけだ。ストレスが体にいけないというのは、本当だと思う。長生きの人は、ほとんどがストレスのない生活をしていることが多い。

地中海の島でみんなが長生きとかいう特集で、何を食べているからなんて言うが、とてもとてもそんなこととは違うだろう。青い空にきれいな空気。同じようなものを食べようが、こちらはスモッグを吸って生きている。騒音だって並じゃない。

これでおかしなテレビを見ていて幸せになれますか?テレビを見てストレスが倍加する!?「もっと自由を」というのか、育児放棄でまた幼子が殺される。テレビの影響以外考えようがない。それでいてテレビは、これを食べれば長生きし健康にいいみたいに言う。

あほらしいやらバカバカしいやら。香港市民の方がよほどまともだ。香港加油!香港加油!命短し恋せよ乙女!

|

« ゴゴスマ問題!?いいんだよそのくらい | トップページ | 優先席での…SNS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴゴスマ問題!?いいんだよそのくらい | トップページ | 優先席での…SNS »