« オリンピックのボランティアの募集の正解は? | トップページ | 待つ身はつらい »

あおり運転への批判は異常?

【あおり運転】軽い傷害事件に日本中が熱狂…ネットでピラニアのごとく攻撃性むき出し それは加害者の凶暴さと変わらない悪 [ポスト]

今回はありがちなマスコミVSネットという対立にはならず、マスコミもネット民も基本的に同じ方向をむいて、事件に対して憤っていた。いや、事件というよりも、「煽り男」と「ガラケー女」の2人に対して牙をむいた。 2人の加害者がやったことは論外である。しかし、冷めて言えば、軽い傷害事件でもある。もちろん、もっと大きな事故などにつながった危険性もあっただろう。が、やった事実そのものは乱暴な煽り運転と、グーパンチ数発の暴力沙汰。裁かれるべき犯罪行為であるとはいえ、それで日本中が「許すまじ!」と熱狂し続けていたのは、けっこうな異常な事態だったと思うのである。

そう、これは確かにあるんだよね。つまり、これ画があるでしょう。だからずいぶんテレビ的なんです。テレビなどの場合、ほとんど画です。だから、私向きではない。私は考えさせるものが好きだから、画で簡単に表現できるものは、ある意味つまらないのです。

今回の事件も、顔を数発殴ったことです。ただ、これが決定的にいけないのは、相手は自動車の中でベルトに固定されているし、ごく普通に話せば、なんでもないことではないかと思う。それと高速道路上だということは、大変危険だ。

他の車両を巻き込んだらどうなるのか?それを考えるとただ単に、殴ったということで片付けられない。他の車を巻き込んで死亡者が出なかっただけでも幸いだと思う。

殴られた方も歯ががたがただ、と言っていたので、若いのに大変だと思う。十二分にお仕置きをすればいい。できるだけやることだ。

ただ殴られた、殴ったというのは、不測の事態が起こる可能性がある。人間売り言葉に買い言葉。カッとすることもある。どうなるかわからない。喧嘩をうった相手がひ弱でも「ケンカ上等」みたいな考えを持っていなかっただけでも、よかったと思う。

殴り合いのけんかというのは、子供の頃でもうやめることだ。その怖さというのを私は経験している。今回も、顔を殴って、もし大事に至ったらどうするのだろう。腕力の強い人は、ほとんど手を出さないと思う。

もしやっちゃった場合、相手が死亡することも考えられる。それを考えれば絶対にしてはいけない。プロでなくても打ちどころが悪いと死ぬことがあります。重大な結果を考えるべきだ。

こういうことも子供のうちの、力が弱いうちに知っておきたい。今回の加害者はそれを知らなかったのだろう。

被害者の方も、車に手を突っ込まれたら、指を殺して、二度と箸が持てないようにしてやるといい。もちろん過剰防衛に問われるが。

|

« オリンピックのボランティアの募集の正解は? | トップページ | 待つ身はつらい »

事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリンピックのボランティアの募集の正解は? | トップページ | 待つ身はつらい »