« これが殺人でなければなに? | トップページ | ゴゴスマ問題!?いいんだよそのくらい »

高校野球U-18日の丸なしの韓国入り

日本高等学校野球連盟(高野連)は30日から韓国・機張で開幕する野球のU-18W杯に参加する高校日本代表・侍ジャパンが日の丸の入った従来のポロシャツを着用せず無地のものに変更することを決定。

侍ジャパンのユニフォームに日の丸がない。これは問題だと思う。なかには問題を大きくしないように、相手を刺激しないようにということで、これらの処置を「よい」とする人もいるようだ。

しかし、従軍慰安婦問題においても、これらの態度を繰り返してきたではないか。その結果、何度も問題を蒸し返すというようなことになっている。そしてそれらの政治的手法を韓国に許してきたのは、自民党政権である。

民主党は、もっと相手を取り込むような話をしている。私には訳が分からない。なぜ筋を通さないのだ。それが分からない。外交問題は、他国との交渉である。他国である以上、価値観が違う。

ただ韓国は、日本に賠償をしろ!といい、それに対し日本は筋を通してこなかった。

たとえば、ノーベル賞においてなぜ韓国は選ばれなかったのか?戦争と性の問題で、評価されなかった。これは軸足が人権になく、戦争責任になっているからである。それから戦争の中におけるものとしての性を考えると、難しい問題が、これからも今も存在する。

特に韓国はそれに対するアプローチがない。ではどうするかである。

これが今回の日の丸ポロシャツを着用しなかったのは、今までの日本の態度と同じである。また従軍慰安婦や徴用工問題が、なぜ平和のスポーツである野球に波及するのか?このように相手に背中を見せるから、次々に問題が広がるのである。

「ほら、日本が謝っている」と取られるのである。

もちろん、日本テレビおしゃれ事件のように、完璧に放送側が悪いのに謝罪はしない。事実関係も報道しない。これらは大変問題だ。

私にしてみれば、テレビというものが、どういうものなのかということを多くの視聴者に理解してもらうには絶好の機会である。これは正に権力の横暴である。

問題の事実関係を取り違えていいものではない。ユニフォームは着替えればすむが、問題はより複雑になっていく。

|

« これが殺人でなければなに? | トップページ | ゴゴスマ問題!?いいんだよそのくらい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これが殺人でなければなに? | トップページ | ゴゴスマ問題!?いいんだよそのくらい »