« 待つ身はつらい | トップページ | 高校野球U-18日の丸なしの韓国入り »

これが殺人でなければなに?

今日の私の血圧を測ると、 94/61 83 。あまり低いので少し足の運動をして、 92/60 98になる。

この間ラジオ体操をしてから測ると、107/66 61だ。といって貧血や頭痛がするということはない。たぶん血管が夏だから、だらんとしているのだと思う。夏以前には、運動したりすると140ぐらいに上がるので心配はしていない。

益子直美さんは、母と同じように頻脈に襲われたようだ。それで同じような薬を飲んでいる。製品名はリズムカプセル。母は朝1錠だった。益子さんは1日3回が2回になったという。後はサラサラの薬。大体誰でもこうなっている。

この益子さんに強心剤のジコキシンを投与するというのが、徳洲会で行った母へのものだ。いかに無謀で関係ないことをしたことが分かると思う。

益子さんは、その後手術をしたようだが、母は高齢でできなかった。湘南の方に住んでいるようですが、くれぐれも徳洲会病院系には入院しない方が賢明でしょう。若い研修医がいますから、何されるか分かりません。気を付けてください。

頻脈にジコキシンなどと、東京西徳洲会ではやるようだが、これは心臓の拍出量が少ない人が使用するもので、母のように心臓が強い人には、全く関係のない薬剤です。むしろ逆効果だから。

心臓がばくばくして160にもなっているのに、強心剤のジコキシンで圧を加えてなおもバクバクやるのが、徳洲会のやり方。殺人。血管が絞まっているのにやるんだから、苦しいでしょう。

その後も血管を閉めて、ジコキシンでバクバクやる。これ故意にしているのですよ。普通他の病院では、老齢ですから心臓に負荷がかからないように、拍出量を減らすんですよ。それが血管を閉めて心臓に圧を加えている。逆ですよ。これで殺害を狙ったのでしょう。

それでもう一つが、ジコキシンで心臓をバクバクやると、血液をサラサラにする薬を飲んでいますから、血管が破れて出血するおそれがある。これも狙ったのだろう。

それでも心筋梗塞などで死なないから、身体の循環を破綻させ、(ジコキシンの中毒)を起こさせて、肺を水だらけにして殺害した。母親はボケていませんよ。自分が殺されていくのを知っていましたから、恐ろしい国です。

これで警察は問題ないと言ってると。なんでも「中央」と言っていました。警察の言う「中央」って何ですかね?分からないのですが、これでお前の親が殺されても警察は「了承している」そうだ。

つまり、お前の母親が殺されても、何が問題なのだと言ってるのだ。では、益子さんにジコキシンを打ってみたらどうか?これ殺人だよ。

それで母は殺害されましたが、警察には金でも渡しているのでしょう。みなさんそう思うでしょう。恐ろしい国ですね日本は。

|

« 待つ身はつらい | トップページ | 高校野球U-18日の丸なしの韓国入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待つ身はつらい | トップページ | 高校野球U-18日の丸なしの韓国入り »