« 韓国の不買運動? | トップページ | オリンピックのボランティアの募集の正解は? »

テレビの退廃だと!

「テレビの退廃について」こう書いてある。吉本内紛、小泉進次郎の結婚、として次のように言う。

これはメディアの一翼を担うテレビの大罪と言わなければならない。次いで「テレビは視聴率のしもべとなってはならない。権力におもねらず、伝えるべき真実を報じるという、メディアのあるべき姿に立ち返ってもらいたい」と。

いまだにこのようにテレビに期待する人がいるのですよ。私はほとんど死に体だと思いますけど、つまり「死んでる」と。それに権力におもねらずと言っても、久米宏などもNHKに対して「国の影響力」などと言っている。

では民放のスポンサーの影響力というのをどう考えるのか?そもそも金に縛られている民放が何が言えるのか?見ればわかるでしょう。昨日だかチャンネルを回していて見つけました。

サントリーのウイスキーの宣伝が「行列の出来る法律相談所」にあった。こんな番組を見ている人が、サントリーのウイスキーを飲んでいる?これでウイスキーを飲もうという人がいるのだろうか?

こんな幼稚なことで成り立っているなんて、呆れるばかりです。

つまり、テレビは「死亡」しています。ですから何も期待することを止めましょう。死んだものは生き返らないのです。

ですから、ここらでヒーローが出ました。あおり運転暴行男です。相手を脅している姿と警察に身柄を確保されている状況が、この落差というものが、民放で使用している笑いです。「手をつないで」は、特に笑えました。

あなたならきっと明日の民放のヒーローになれます。しばらく前にはヤクザ風と協会風がありましたが、あなたは大変ユニークな個性を持っているので、民放の笑いそのものです。使えます。

さあ、全国区と言ってもいましたし、子供の頃に「芸能人になり有名になりたい」とも書いていたようですので、あなたの夢が叶います。前に進みましょう。次のチャンスが出てくる時です。

もう民放のバライティーには出演依頼が来ているかもしれません。あなたはヒーローです。あなたのような人が民放にはたくさん出ているでしょう。できます。仲間です。ついこの間は、金塊強奪犯と友達の方がいました。あなたの夢が叶いますように!!

NHKでは「虚偽の情報を」となっていて、テレビは全滅です。死亡通告です。

|

« 韓国の不買運動? | トップページ | オリンピックのボランティアの募集の正解は? »

事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国の不買運動? | トップページ | オリンピックのボランティアの募集の正解は? »