« 東大は「タカ」? | トップページ | チャンネルを回すと?! »

山本太郎「首が絞まるのは皆さん」!

 もう地上波テレビ局からお呼びはかからないだろう。日本政治のタブーに触れてしまったのだから。

 前参院議員の山本太郎がけさ、テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」にスタジオ生出演した。

 「この国の20年―30年の間というのは、どのような政治が行われてきたかというと、完全に皆さんの生活を踏みつけて企業側にいかに利益を横流しできるかということの連続でした」

 「例えば、大企業に対して大減税、金持ちに対して大減税。その上に皆さんの働き方を壊して来た。昨年の末に決まったのは何か?大量の外国人を安い労働力としてこの国に招き入れるということ」

 「これによって首が絞まるのはだれか?皆さんなんです。今の政治は皆さんへの裏切りの連続でしかない。それを変えていける。まずは野党で手をつないで政権交代を目指したいと思います」。

この放送は見ていないが、山本太郎さんが言うことを支持したい。事実そうですよね。

大企業や金持ちが得をする社会を作っている。ところが、これでは本来、安倍総理を支持する人はいないのではないかと思う。当然選挙で負ける。ところがそうならない。なぜか?

メディアを操作して、票が入るようにしている。公共放送というNHKにおいても、安倍総理の会見などが、頻繁に外国にいる時にも、日本時間に合わせてきたように思う。

視聴率が高い番組に合わせて、会見をしている。それらはみなLIVE。ここまで意識して放送を利用すれば、ほとんど成果がないはずなのに、外交問題で、訳の分からない点数が稼げる。不思議な気がするが、こういうことに視聴者は騙されてしまう。

いかにも一生懸命にしているように思える。たとえば、景気回復というなら、労働者の賃金を上げればいい。これがいちばん簡単。ところが一向にサラリーマン氏の給料は豊かにはならない。会社が儲かっているのに、それが社内留保。

これでは景気が悪化するはずなのに、日銀の発表することは、いかにも景気が回復しているように、報道する。これは一種のマジックに過ぎない。数字合わせだ。世論調査の数字もどうにでもなる。事実かどうか分からない。

私は「N国」などがいいと言っていたが、ここで失言議員に秋波を送っているようなのだ。これでダメ。

山本議員は大変すばらしい。あえて敵を作っても総理を目指すというのだから、私も支持したい。今回の参議院選挙での令和新撰組の活動をメディアが取り上げなかったようだ。取り上げていれば、山本氏も当選していただろう。

要は、歳入と歳出とのバランスに過ぎない。どこからどういうふうにやっていくかでしかない。それでより多くの国民のためにというなら、必然的にそうならざるを得ないのだろう。

恐れることはない。頼朝も義経も時代と戦った。これらの破壊と創造は、ニーチェの思想ではないが、小さなことでは常に行われていることだ。これがなければ社会が進歩しない。

保守というのは、今までどおりが強い。しかし、歴史の必然によって常に変化するということを考えれば、その変化をどのようにどのくらいの大きさで受け入れていくかに過ぎない。

たとえば、現状維持というのは、タレントの世界で言えば、親の七光りなどは典型だろう。型破りな人間が、路線を外れた人間が躍動する世界が欲しい。山本氏に期待したい。

宮迫とかいうタレントが「金はもらっていない」と言い、実はもらってました、というのは、みな情報操作であろう。たとえば、詐欺グループから金をもらっていなかったら、逆にまずいと思うのだが、どうだろう。嘘をついたことは事実のようだ。

金をもらったから「闇営業」になるのだろうし、「金をもらってない」となると、それら「反社会的勢力」との関係が、そんなに親しいのか?ということになる。金をもらってなくても、親しければ当然もらっていることになる。

論理的な矛盾を、吉本興業も当該のタレントも起こしている。両者がアウトだろう。

正直なのは、山本氏だろう。

|

« 東大は「タカ」? | トップページ | チャンネルを回すと?! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東大は「タカ」? | トップページ | チャンネルを回すと?! »