« NHKから国民を守る党のテレビ放送が面白い!! | トップページ | 死体がごろごろと!! »

新聞が読まれない。私もほぼ止め始めた。

新聞、1300万円の全面広告が130万円に 「部数も広告収入も激減」の苦境 ネット「反日やって今まで食えてたことが異常なんだよマスゴミw

新聞の発行部数が減少しているようだ。私もここで、しばらく読まないことにした。最初はなんとなく依存していたので、気にはなった。

しかし、なければないで気にもならない。ただ朝に新聞を読むことで、精神的な刺激感がない。これはよくないことだと思う。

でも、情報操作を考えると、あまり見ない方がいい。テレビもそうだ。

テレビなども少し見ても、1日が終わり、今日は何があったかと考えると、有益なものはない。なくてもいいものかもしれない。

テレビも新聞もなくても、日常生活はできるかもしれない。

そもそも私の小さいときには、ラジオのくぐもるような音が聞こえただけで、それらに興味もなかった。

八王子の周りは自然がたくさんあったから、遊ぶ方が忙しかった。

静かな生活がいい。後は口コミで、皆さんがどうしているかを知るだけでもいい。それだけでいい。

ただ、新聞が反日をしていたというのは、批判することをさしているのだと思う。それはしなければならないと思う。環境にべったりとなることは、生きるのが楽だ。悩むことがなくなるから。環境や体制にべったりが一番楽な生きかただ。

批判的に生きるのは、大変難しいことだ。ストレスもたまるし、苦労も多い。あえて困難な道を歩まなければならないこともあるだろう。人間としての原初的な生き方は、誰しも忘れてはならないことだと思う。

|

« NHKから国民を守る党のテレビ放送が面白い!! | トップページ | 死体がごろごろと!! »

話題・新聞他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHKから国民を守る党のテレビ放送が面白い!! | トップページ | 死体がごろごろと!! »