« 野党の支持率・産経世論調査? | トップページ | ホムペが表示しないようにしている »

ベトナム実習生の問題は、確かにNHKの問題ではない。

縫製工場における外国人技能実習生の劣悪な労働環境を伝えた、NHKのドキュメンタリー番組『ノーナレ』。放送後、ネット上での「特定」がきっかけとなり、番組で指摘された企業とは別の企業に、中傷が相次いでいる。誤解された企業は「無関係」であることを発表。NHK側が公式サイトやTwitterで「その企業は、当番組で取り上げた会社ではありません」などと表明する事態が起きている。いったい、何が起きているのか。

へー。NHKはベトナム実習生の過酷な労働環境をドキュメンタリーにしたのか。確かに、これでNHKや民放が責任を問われることはないし、他社を批判しているのだろう。

だけどちょっと変だよね。他人のこと、つまり関係のない企業なら取り上げて批判してもいい。しかし、NHK自身が私への超音波盗聴をにゃにやと笑ってすましていることは、どうなのか?自分たちが批判されることは取り上げないのか?

確かに、超音波盗聴で、国民に事実関係を伝えなければそれらは嘘になるのか?そうするとNHKは嘘を作っているということになる。大体、私がNHKに抗議などの電話を入れると、全部補足されているらしい。呆れたものだ。

危機管理で都合の悪い事は隠そう。隠蔽社会もここまでくると、北朝鮮並みだ。

香港のデモの写真を見ましたか。これを見ても日本は民主主義という尺度では、香港以下です。ずーと下。これってなんなのか?香港はかつてはイギリスが支配していた。それでもこれだけパワーがある。

今の日本人には到底できそうでない。NHKが他者を批判するというのは、「おしゃれ事件」において久米楠田がしたことと同じだ。自分が批判されたら、その目をそらす意味でも、あるいは自身が責任をとらないようにするために、他者に批判の目を向ける。

私なんてもうすぐ40年近く超音波盗聴をされている。それだけではなくて超音波で送信する音も聞かされている。これで警察が、また例によって、事実関係を私に教えているのだが、これは他の人を嵌めることにも使われているのだろう。

NHKや民放と一緒に警察がいることを、十二分に考えた方がいい。これは私だけをやるのではなく、多くの国民をコントロールするためだ。1984を超えてという訳だ。

ここらあたりのテレビ欄を見たのだが、ばかに「警察24時」みたいな放送が多くあったが、あれはテレビ局が自主的に番組を作ったのか?それともいやいや作ったのか?それにしてもスポンサーが…

|

« 野党の支持率・産経世論調査? | トップページ | ホムペが表示しないようにしている »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野党の支持率・産経世論調査? | トップページ | ホムペが表示しないようにしている »