« ネズミはいない? | トップページ | 下流老人? »

そうそう時々テレビでやる盗聴などの番組

そうそう時々民放テレビなどでやる盗聴の番組がありますよね。あれは私への盗聴で生まれた番組なんですよ。それをテレビ局が放送することで、まるで私の方が後追いをしているように思われるかもしれませんが、全く逆です。

この番組はある意味、私を超音波盗聴した証拠と言えます。でも、テレビの放送などを、私はちょこっと見ましたが、いつだか忘れましたが、全くのやらせの番組のように思います。こんな盗聴は、そうそうあちこちでしているわけではないので、視聴者は民放テレビが例によって、番組のひとつとして放送しているだけです。

だからある意味、私に著作権があるわけだから、金を請求できるはずです。でも放送している内容を見ると、なんか時代錯誤のようなもので、あんな番組をまともに見ているとしたら、見ている視聴者が変です。

だから私は、あんなものは「やらせ」で、台本通りにしているのだろうと思う。だから見ていても意味ないですよ。不安をあおるよりも、私がサイトを立ち上げたので、それように作ったのでしょう。そうすれば視聴者などは、簡単にだませるでしょうから。

なんだかアンテナのようなものを持っているようですが、実際はどうなのか、全く分かりません。とんでも番組だと思えばいいでしょう。事実関係も怪しいものです。よくスポンサーがつくなと思います。

私でさえ、ほとんど見ませんし、あり得ない話ばかりです。笑って、民放はバカバカしい番組を作るんだな、と思えばいいでしょう。

見る価値が全くなし。価値がゼロ。

盗聴されているかどうかは、ラジオを使えば簡単に確認できます。何も盗聴業者に頼むことはありません。ラジオでどう確認するのかは、周波数を探せばいいのだけです。やられていれば、入ります。

|

« ネズミはいない? | トップページ | 下流老人? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうそう時々テレビでやる盗聴などの番組:

« ネズミはいない? | トップページ | 下流老人? »