« 演出がないテレビは無理!? | トップページ | そう言えば日テレの »

美人すぎる?!

なぜ「美人すぎる」を付けたがるのか

これは毎日新聞の記事ですが、有料のため、この先は読めません。それで推察します。

「美人すぎる」とつければ、読む方がどれどれという気持ちが起き、注目されそうだから。それとそう形容する作者が、めんどくさがり屋でいろいろ表現を見つける努力をしないからだ。それから、この場合、決して美人ということはないということでもあるが、そういうと問題が起きるので、適当に「美人すぎる」と書いておけばいいだろうという、簡単な気持ちである。

それとこういう記事のほとんどは死んでいるので、どうでもいいと思っている。書いている人間が、いやいや記事を書いている。ひどいのを見たことがある。「1000年に一度の美少女」。まずほとんどの人間は、1000年も生きてないので、その例がなく見当がつかないこと。つまり訳の分からない意味不明の形容だ。

1000年に1人ほどの美少女。これも書いている、つまり売る方も相当嫌気がさしているのか。どうでもいいと思っているのか。こんなんでいいだろうと、適当な気持ちにならなければとても書けるものではない。それから当の本人をテレビで見たが、ごくごく普通の女性でした。でも、テレビなんかに出るのだからという訳で、そう書いたのだろう。

書いた人間が、決して引きこもりで、多くの女性を見たことがないということもありうる。それともテレビに出ている中の女性では1000年に一度なのかもしれない。

これを記事にしているのも、日本的な平和な話だと思う。やはりフランスのここのところの記事はいい。デモクラシーとはそういうものだ。

外に出よう。きれいな女性はたくさんいますよ。

|

« 演出がないテレビは無理!? | トップページ | そう言えば日テレの »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549754/67443123

この記事へのトラックバック一覧です: 美人すぎる?!:

« 演出がないテレビは無理!? | トップページ | そう言えば日テレの »