« ニュース9の熱中症報道に違和感を感じる | トップページ | アジア大会女子レスリング金0 »

岐阜の病院での熱中症?

まだ少し岐阜の病院での熱中症という報道がある。ここであるのは2つ。一つは”クーラーの故障が多く、部品を交換してもすぐに故障した”というもの。もう一つが”クーラーの定期点検をしていなかった”というもの。どちらもクーラーのもの。

これは誰の責任なのか?部品を交換していれば、その時に点検していることになると思う。すると、業者はここでみていますから、点検はいいでしょう、とも言うかもしれない。あるいは、故障が多いというのも誰の責任なのか?部品を交換してもすぐに故障してしまうなら、「これで修理は終わりました」とは言わないだろう。

何がいけないのか。新しいものに変えるにしても、あのビルを見れば、想像できるだろう。ビル管理の問題、あるいは施設管理の問題になるのだろうか。クーラーの専門的な知識が病院側にあるとは思えない。詳しいことを聞かされても分からないだろう。部品があれば、私も古い車を10年以上乗っていた。部品がないと言われて諦めた。車体の塗装が剥げてきたので、いくらで塗装ができるかを聞いた。

とても勘定に合わないので、新しいのにした方がいいと業者に進められた。そんなものだと思う。特にあのように終の棲家というような病院が、岐阜に存在していることに驚いた。東京にはないと思う。母の介護をしていて、そういうような病院を探していた。ただ母は拒否していた。私のそばを離れるのを嫌がった。デイサービスでも老人ばかりのところは、嫌がった。それはもっと若いときの経験によるようだ。それで5月に入る少し前から、もう私の限界が来ていたので、どうしても探さなければならないと決心した矢先だった。殺された。

こんな病院が身近にあれば、私も母も助かったかもしれない。ただ”ここで死ぬんだ”と思えば、母は拒否しただろう。病院の金銭面での苦労は大変だろうと思う。今回のことは、最初岐阜県警が「殺人容疑」ということで、匿名の電話1本で動いた。これは少しも悪いことではない。褒められるべきことだ。たとえば、容疑が固まり次第などど、よく聞くがあまり迅速に動かないと、警察の存在そのものが問われることになるだろう。

当初事件ということで動いたが、どうも事故のような感じがしてきた。それも病院なのか業者なのか。母親の場合は、警察も問題になるかもしれない。なぜなら殺人医がまだ診療を続けているのだから、大変なことだと思う。あまりにもやり方が手馴れているので、母の前にもあるかもしれない。それを考えると恐ろしいことだと思う。母の死にはたくさんの問題が存在している。大きすぎていまだに全てを把握しきれていない。母の場合は事故ではなく、事件だ。また医療過誤などというものでもない。過誤というのは、過失だ。

母の場合は過失ではなく、故意だ。過失なら、病院の方からとっくに謝罪でもしてくるだろう。故意での殺人だから、隠蔽している。大変なことだから。もし私が気がつかなければ、母にジコキシンなどというものが、過剰に投与されていたことも知らなかっただろう。私が母の死を説明した人たちの中には「そういうことは普通気がつかない」と言った。私もそう思う。姉も弟も母の見舞いに行っていた。たとえば、なぜ死ぬまで点滴をしていたのか?救急で運ばれるまで、母は籐椅子に座り、下剤も飲んで、後は睡眠薬を飲んで寝かせようと思っていた。それも水分を少し余計に飲ましてと。

ところがカルテでは「誤嚥する」ということを盛んに書いてある。それで薬も飲ませない。そのくせ朝の薬だけは飲ませている。つまり飲めない訳ではない。薬を飲ませないようにしているだけだ。私が「かかりつけ医の薬を飲ませてください」と言っているのに、飲ませない。飲ませないと不整脈が起きることを伝えてあるのに、意図的に飲ませないようにしている。そのくせ死亡すると分かると、薬を解かせてまで体に入れている。つまり解剖に備えてだ。これが殺人でなければなんなのか?他の人にしていないという保証もない。警察の罪は日に日に大きくなるだろう。

|

« ニュース9の熱中症報道に違和感を感じる | トップページ | アジア大会女子レスリング金0 »

事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549754/67117660

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜の病院での熱中症?:

« ニュース9の熱中症報道に違和感を感じる | トップページ | アジア大会女子レスリング金0 »