« 実におかしい | トップページ | 僕のような人がいない »

面子とか体面

なんかもう、やになっちゃって、改めてバカバカしいやら、あほらしいやら、でもそれで何で母親の命が奪われなくちゃならないのか。本当にみっともない人間に何で会ってしまうんだろう。

K先生は母親が持病の頻脈性不整脈が出た時、それが心不全と誤診したのだろう。先生が「誤嚥性の肺炎、誤嚥性の肺炎」と大きな声で、ベッドの足元で騒いでいたとき、あるいは姉の携帯に電話が入った時、パニックになっていました。

それの事実関係は、私は他の医者からもいろいろ聞いていたので、ごく普通に先生よりも家族の方が患者の病態を知っていることがあります。今回がこれです。だから先生にとにかく薬を飲ませてくださいと、お願いしました。

ところがこういうふうに言うと、ある意味他の医者や看護婦に面子が立たない。恥をかかされたように思ったのでしょう。それで自説を固持する。だから心不全で死ぬようにやるわけです。ほら死んだだろとばかりに…。

久米宏や楠田もそうだろ。あれだけ放送法に違反していて、私が知っているだけで九ヶ月ですよ。それを指摘したと、スタジオや多くのタレントや放送界の人間がいるわけだから、面子が立たない。引っ込みがつかない。それで名誉棄損などやる。放送界にしてもそうでしょう。

私が名誉棄損限定をした。一般人が言論の自由や表現の自由について、画期的なことをした。放送界の事件でそれをしたものだらか、放送界も面子が立たない。だから超音波盗聴などして、人権侵害し「ざまをみろ」とやる。

面子ですよ、みんな。そうして留飲を下げるわけですよ。しかし、今度は母親の命が奪われている。こんなことまでなぜやられなくてはならないのだ。

そんなにあなた方は体面が大事か?私は、「私が間違っていた」と言った先生の方を尊敬する。誰しも間違いはあります。それを深刻にとらえずに、うまく乗り切ることの方が大事だと思う。それでも意地を張って、人の命まで奪ってしまうなんて、こんなに人間って惨めなんですよ。

○○先生や××先生もみっともないと思います。こういう考え方を受け入れるには、やはり相当努力しないとできないし、人間について深い洞察力がなければできません。人間は罪深いことを、常に認識していかなければならないと思う。

私は相手に恥をかかせるつもりはない。公共の利害に該当することに、口をつぐむことはできない。それはそれらの犯罪をOKすることですし、また新たな被害者を生むだけです。私の母親の次は、あなた方の母父、あるいは伴侶であるかもしれません。また自分になるかもしれない。いいことは一つもない。決して引くつもりはない。

|

« 実におかしい | トップページ | 僕のような人がいない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549754/66798431

この記事へのトラックバック一覧です: 面子とか体面:

« 実におかしい | トップページ | 僕のような人がいない »