« 母の容態 | トップページ | 5月16日 »

母は殺されるのか

今日も病院に行ってきた。今日は何かあるだろうと思った。私がそうだろうと考えると、なぜそうなるのか、分からない。私の大切な母親は、殺されるのだろうか?やはり、行くとマスク型の酸素を吸入されていた。

それで先生の方から説明を受けた。家に電話したとか言った。今日は時間をずらしていってみた。先生の説明が余りにも矛盾する。人工呼吸器をつけるかどうか聞かれた。それがどういうものか分からないので、兄弟に聞いてみた。兄はつけると言った。弟は逡巡した。結局付けることにした。姉はつけることにした。私はよく分からない。それが母にとっていいことなのか判断できない。

今日はM病院への転院ができないと、相談員から返事をもらった。それでMI病院への転院を相談しますと言っている。MI病院は消極的医療ということだった。たぶん駄目だろう。それでマスクを着けて、転院することができないようにしたのだと思います。いわゆる証拠隠滅をすることを考えているらしい。

しかし、これだけおかしいことをやられていて、母は殺されるのかもしれない。先生の説明が全く変。矛盾することを平気で言う。こうなると発覚しないように殺されるかもしれない。説明がとにかくちんぷんかんぷん。

|

« 母の容態 | トップページ | 5月16日 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549754/66724191

この記事へのトラックバック一覧です: 母は殺されるのか:

« 母の容態 | トップページ | 5月16日 »