« #Mee Tooなんて、デーブさん、匿名は久米楠田も | トップページ | セクハラ罪 »

母の入院

5月1~2日にかけて、母が入院した。脱水症状と言われたが、転院すると肺炎と言われた。肺炎の症状は1か月ほど前にも言われたが、改善していた。

しかし、このところ入れ歯が不具合なのか、あまりよく食べなかった。それと飲み込みが上手くいかなかったのか、私が栄養剤にしてみたりした。それも脱水症状なのか、分からない。

昨夜(4日)は、私が見ていただけでも、入院して全く持病の頻脈の薬を飲んでなかったので、15,60にも上がったりしていた。医者には、今にも死にそうなことを言われた。しかし、医師は、肺炎からきているものと思っていたらしい。そこで私が、持病のものだとずいぶんねばり強く説明をした。

そのせいか、今日は60ぐらいに落ち着いていた。血圧も120~60台だった。

母親が入院したので、私がよく眠れるかというとそうではない。昨日は7時間は眠れたのか。その前が4時間で起きてしまう。そういう習慣になってしまったのか、今日も昼間は頭がボーとしている。体は疲れ切っている。歩けないのでうまく疲れないのか、体の切れがない。

加えて超音波盗聴だから、眠れるわけがない。よく冤罪で犯罪を犯してもない人間が犯罪を自白する。あり得ないことだが、現実だ。実際取り調べで眠れないし、何時間もされれば楽になりたいと思い、してもいない罪を告白する。

警察の方は寝かさないだろうし、犯人でないことが分かっていても犯人に仕立て上げる。それは私が経験しているのでよく理解できる。介護がこれほどまでに手のかかるもので、大変なものだとは現実を経験してみて、はじめてわかる。よく介護殺人がニュースになるが、母も私に「殺して」と言ったことがある。死にたくない気持ちがあり「死」を連想させると、私の手をひっかいた時もある。

ぐっすり眠れないことは、拷問である。

|

« #Mee Tooなんて、デーブさん、匿名は久米楠田も | トップページ | セクハラ罪 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549754/66687246

この記事へのトラックバック一覧です: 母の入院:

« #Mee Tooなんて、デーブさん、匿名は久米楠田も | トップページ | セクハラ罪 »