« 眠れない | トップページ | 寝る前に英語を音読していると »

昨夜は?

ここ3日夜の方を姉に代ってもらっている。とにかく私が耐えられなくなったからだ。母親も姉も弟も、自分の我を通す。

母は依然として、デイサービスも何もかも拒否。それでいてベッドのそばに誰かがいなくてはならない。喉が苦しいと言っては、夕食後は手を握って、動かしていなければならない。手が痛くなる。時々姉に代ってもらうが辛い。話をしたりするのは、姉でもいいらしい。

しかし、昨夜にも姉に「もう向こうに行っていいよ」と借家に行くように母は勧める。それで私にベッドのそばに来て、手をもむように言う。すべての負担が私に来る。

昨夜は一度も起きなかったようだ。姉の顔もひきつってはいない。何回か起きると姉にはできない。それで前回は1週間ぐらいで、また私が夜も昼もやった。

しかし、問題はある。昨夜母は起きなかったのに、姉はノートに2時50分と5時30分に起きてパッドを替えたことになっている。それは嘘だ。朝、母のパッドを私が替えると1度も替えていないのが分かる。それ以外にも、ここには書けないが、嘘であることが明白である。

姉はとにかく嘘だらけだ。私がそれを指摘するとゲラゲラと笑っている。あまりにもバレバレの嘘を平気でつく。それでテレビが大好きな人間である。テレビではこんな人間しかできないのだろう。ちょっと考えれば自分が嘘を言っているのが、バレているのに、平気で笑い、人をバカにしている。姉の言っていることも弟の言っていることも信用できない。

なぜバレバレの嘘で平気で生きていけるのか分からない。確かに、久米楠田も嘘だらけで生きているのには違いない。平気で嘘の人生を送り、後ろめたくないのか。

姉は正直に生きるなどというのは、バカバカしいのだろう。倫理的なことは一切受け付けない。聖書とか仏教とか、お説教に聞こえるらしい。それが姉はダメだ。とにかく人にこうしなさいと言われるのが、ダメだ。少しでもそうなると、激高し暴言を吐き、逃げていく。それで自分は偉い人間だと思っているらしい。これってテレビ人間では!

|

« 眠れない | トップページ | 寝る前に英語を音読していると »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜は?:

« 眠れない | トップページ | 寝る前に英語を音読していると »