« とにかく大変だ!! | トップページ | 山尾志桜里氏不倫問題? »

民進党幹事長!?

民進党の前原代表は幹事長に山尾志桜里にいったん決めたが、流れた。それが政治経験の少ない山尾氏ではと、反発が有力者から出たということらしい。

しかし、ここで週刊誌が出るらしい。その記事が不倫だという。それが本当かどうかは分からないが、事実ならちょっと残念だ。この間ニュースでは待機児童問題を取り上げていたようだ。加計問題でも積極的に動いていたように思う。それが文春の記事ということなら、文春も情けないことに、不倫ばかりを追いかけているらしい。

では、不倫で久米楠田は記事にならないかというと、ならない。理由はあまりにも小物すぎるということかもしれない。現実的に楠田が不倫などしようもない。性格がよくないので無理。若いころは結婚を望んで、盛んに「選んでいられませんよ」と口にしていた。今ではそれが仇になり、結婚ができなかったということが受け入れられないのだろう。

日本テレビおしゃれ事件以後、盛んに情報操作を使って、結婚願望を否定していた。しかし、言うことが次々に嘘になるので、週刊誌もどこまで本当か、分からないのかもしれない。

それに比べ、山尾氏は大物のようだ。ネットでは未だにガソリンの問題について盛んに書かれているようだ。それだけ耳目をひく人物なのだろう。いったんは前原代表が幹事長にとしたので、期待していた。民進党は支持率が低い。変わらなければならないし、若手を引っ張り上げることは賛成だ。

それから気になるのは、メディアの動きで人事が決められたり、物事が進むのはよくない。先の都知事選でもほとんど印象で票が動いていると思う。大変危険だ。本来の政策で評価されるようにならなくてはならない。民放テレビなどは、それでは困るのだろう。絵を作り、簡単に報道し、結果が出れば、利益も上がる。しかし、民主主義は後退する。テレビはよくない。そこを脱するように、有権者はより良い選択をしなければならない。

|

« とにかく大変だ!! | トップページ | 山尾志桜里氏不倫問題? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民進党幹事長!?:

« とにかく大変だ!! | トップページ | 山尾志桜里氏不倫問題? »