« 2017年1月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

地下鉄などの停止について

昨日4月29日に北朝鮮がミサイルを北東方向に発射した。以前のミサイル発射実験と変わらない。しかし、今回日本の対応が大げさすぎた。今日韓国のメディアもミサイル発射に際し、地下鉄や新幹線などが停止したのは、やりすぎだという。

どういう理由で新幹線などが止まるのか。地下鉄が止まるのか。政府の意向を踏まえてだろうと思う。しかし変だ。またニュースなどでは、ミサイルの発射に際し、身を守るために屋内に入り、窓際にちかずかないなど、まるで戦時を煽っているように思う。政府の思惑なのだろう。それを垂れ流すメディア。

フィリピンのドテルテ大統領でさえ、外交努力をするように声明を出している。ローマ法王も外交努力を求めている。その通りだと思う。どうも安倍外交がずれているのではないかと思う。国内の問題は山積している。しかし、一向にそれに向かって解決する様子もない。

私は今老老介護をしている。’25年には何万床もベッドを減らすそうだ。それで介護などは各家庭でやるようにするらしい。しかし、そんなことはできるのだろうか。お金のある、権力のある政治家や有名人は老人ホームにでも簡単に入れるだろう。しかし貧乏人はそうはいかない。まして核家族化している。年金は70歳にまでになるのだろうか。普通に考えれば、5,60代になれば介護の問題に直面するはずだ。では親の面倒は誰が見るのか。

それでいて介護離職をゼロにすると言っている。こんな矛盾することはないだろう。離職をせずに誰が面倒を見るのか。家で介護するには、介護される病気の状態によっても違うだろう。離職せざるを得ない場合、どうやって生活していくのだろう。考えれば考えるほどあり得ない未来の生活があるようだ。

正直、北朝鮮問題ではないだろう。今日のニュース7の憲法改正の世論調査の結果を見ても、多くの人が現実の生活の充実を求めている。果たして目の前の危機とは北朝鮮問題なのだろうか。そういう意味において、地下鉄や新幹線を停止させる意味が、そういうことなのかと、思うのである。

ソウルでは電車も止まらずに普通通りだったようである。その方が正解だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神社などに油!?

以前にも神社やお寺に油のようなものをふりかけ、器物損壊をしている事件があった。それが、最近でも起きているようだ。なんでも首里城、下賀茂神社、明治神宮、増上寺と聞くと、日本人なら穏やかでいられない。

被害にあった場所は皆、日本人にとって神聖な場所である。そこを汚す行為は、ヘイトスピーチと言われるかもしれないが、誰しも思うところはあるだろう。この国の重要文化財を妬んでいる?あるいはそれで日本人を侮蔑しているのかもしれない。

それにしてもニュースでは監視カメラなどを調べるらしいが、警察も何をしているのか。例によって大丈夫だろうと高をくくっているのかもしれない。首里城に行っているのだから、これで犯人を割り出せないとなると、どういうことなのか?

私のような日本人の一般人は人体実験をするまで弾圧するのに、こういう人は放置しておくのか。確かに一般人の私は、逮捕しようと思っても、いざ犯罪はメディア側だとなると、逮捕もしようとは思わないらしい。大きな事件は扱えないけど、小さな事件ならOKということか。いずれにしても早く解決してほしいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年5月 »