« 有田芳生まで、こんなになってしまった | トップページ | 老老介護1年 »

母親がなかなか歩こうとしない

昨夜は2回起きた。寝たのが1時ごろ。4時過ぎに起きて、あとは6時半ごろ。最近は母親が少し私の体調を気遣って、できるだけ一人で歩いていく努力はしている。私もついていけなくなれば、もう起きれない。

昼間少しでも歩いてくれれば、その練習をしてくれればと思うが、しない。

だんだん歩けなくなっていることは確かのようだ。しかし、いまひとつ母親の体調がどうなのか、分からない。倒れた後、体は動かすのがつらいのかとも思う。少し貧血気味なのだが…

|

« 有田芳生まで、こんなになってしまった | トップページ | 老老介護1年 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母親がなかなか歩こうとしない:

« 有田芳生まで、こんなになってしまった | トップページ | 老老介護1年 »