« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

停止を求めた警官に自転車衝突!

>自転車で警察官に衝突しけがを負わせたとして、高知南署は14日夜、過失傷害容疑で高知市内の男子高校生(17)を現行犯逮捕した。衝突された高知南署地域課の川村直史巡査部長(25)は、転倒した際に後頭部を強く打ち、頭蓋骨を折るなどして意識不明の重体。

>同署によると、高校生は容疑を認め「スピードが出過ぎていてブレーキが利かなかった」と話している。

>逮捕容疑は高知市の歩道を無灯火の自転車で走行中、停止を求めた川村巡査部長に正面から衝突し、けがをさせた疑い。

何とも難しい事故だ。停止を求めた警察官はどうやら前にいたのだろう。あるいは、両手をひろげて停止を求めたのかもしれない。一方の自転車はブレーキが利かないので、前の警察官を避けようとして左右にハンドルを切ったかもしれない。しかし、それは警察官にすれば、自転車は逃げようとしていると判断すれば、その前に立ちふさがるだろう。

起こるべくして起きてしまったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »