« 韓国のウリジナルという嘘! | トップページ | これこそ本当のわいるどだろぉww »

中国がハワイの領有権を主張?馬鹿馬鹿しい!

クリントン米国務長官は11月29日、過去に南シナ海の領有権問題を中国と協議した際、中国側が「ハワイ(の領有権)を主張することもできる」と発言したことを明らかにした。ハワイをめぐっては、太平洋軍のキーティング司令官(当時)が2007年5月に訪中した際、中国海軍幹部からハワイより東を米軍、西を中国海軍が管理しようと持ちかけられたと証言したこともあった。

これらのニュースをみると、中国がいかに傲慢無礼な態度をとっているかが分かるだろう。ハワイの領有権を主張できるのなら、尖閣諸島や沖縄を中国のものだと言っていても、驚くことではないのかもしれない。ハワイから西を支配するというのも馬鹿馬鹿しい。

これほど他国を無視した発言はないだろう。これは共産党一党独裁で中国国内で、好き勝手なことをやっているから、外国にもそれで通るのだろうと思っているのだろう。言論の自由さえない国に何ができるというのだろう。

いずれ国内から崩壊するに違いない。また中国を崩壊させなければならない。言論の自由が保障され、自由な国作りをしなければ、国際社会は受け入れないということを気づかせる必要がある。

また、ここで中国の共産党支配の実態は、党幹部として出世すると金が大量に集まり、一族が巨万の富を集めることができることも分かってきた。正に北朝鮮と変わらない。政治と個人の金儲けが一緒。これを考えると田中真紀子の資産が3億円と聞いても、日本はまともな国だと思う。胡錦濤国家主席は一族で2,000億円とも。共産党支配とは、そういうことなのだよ。金儲けのためのもの。

|

« 韓国のウリジナルという嘘! | トップページ | これこそ本当のわいるどだろぉww »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国がハワイの領有権を主張?馬鹿馬鹿しい!:

« 韓国のウリジナルという嘘! | トップページ | これこそ本当のわいるどだろぉww »