« 駐中国大使襲撃される | トップページ | 筋を通し、断固たる意志を持つべし »

大阪橋本批判のねつ造記事?

 週刊ポスト2012年9月14日号に、「橋下肝いり「西成特区構想」危うし! 西成特区構想のシンポジウムで「意味ないやろ」とヤジ怒号飛ぶ」という記事が掲載された。これは、全くひどい「ねつ造記事」である。  

 タイトルの「意味ないやろ」も含め、住民からあったとされる下記の発言は、この間、ずっと壇上にいた私は、住民のマイクを通した発言として、全く聞いていない。これらは、驚くべきことに、すべて記者の妄想である。

上記のものはネット上の記事である。週刊ポストがねつ造記事を書いたというものである。しかし、野次怒号という記事に対し、一方は「住民のマイクを通した発言として、全く聞いていない」ということだ。

野次怒号は普通はマイクを通した発言ではないはず。そのへんのところをよく騙されずに読むことが求められる。

|

« 駐中国大使襲撃される | トップページ | 筋を通し、断固たる意志を持つべし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪橋本批判のねつ造記事?:

« 駐中国大使襲撃される | トップページ | 筋を通し、断固たる意志を持つべし »