« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

管総理の場当たり的発想

>菅直人首相は、日本時間26日未明に、経済開発協力機構(OECD)で行った演説で、「家屋への太陽光パネル設置1000万戸」という具体的な目標を掲げた。

管総理の目先の支持率だのみのための政策だ。一見いかにももっともらしい。しかし、これは将来の目標とするべきもので、具体的なものではない。

いま日本の総理としてやらなければならないことは、福島原発事故の一日も早い収束である。その目鼻さえ見えないのに、だったらソーラーにすればいいというのは、ばかばかしい発言だ。

それ以前に原子力発電所は日本のほかの地域で稼働している。それからソーラーに移動していけばいいと考えるのは、余りにも短絡的ではないだろうか。エネルギー政策そのものをどうするのかさえ、分からないのである。管総理は麻生総理よりひどい。

一日も早く管総理には退陣していただくのが日本のためである。それに対し、これまたできの悪い岡田幹事長が、不信任に同調すれば首を切るとまで言い出した。だったらそうしてもらえばいい。

民主党を一時的にも追い出されても、他の総理になってから、また民主党に連携させ、党員にし、加えて岡田や管を首にすればよい。そのくらい思い切ったことをしなければならないなら、やるべきだ。国民の望む政治が実行できないなら、政界を去れ。同じ党員を恫喝する幹事長など、腹を切るように進めるべきだ。

総理に逆らったら解散総選挙だなどと民主党員を脅すのもいい加減にしろ。これは北朝鮮の独裁政権ではない。しかし、やることは微妙に似ている。逆らったら殺すぞだ。日本の政治どころか、民主党そのものを破滅させるのは、管総理と岡田幹事長だ。早く退陣しろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢一郎元秘書の裁判-元運転手の証言記憶がない

 川村尚元社長(54)はこれまでの公判で、元秘書の石川知裕被告(37)に5千万円を渡した、と証言している。この授受があったとされる日の元運転手の手帳には「12時10分 東京駅迎え 社長」とあった。元運転手はこの記載をもとに「東京駅で川村元社長を迎えて東京支店に戻ったと思うが、以後は覚えていない」と証言した。

 捜査段階の元運転手の供述調書には、元社長をこの日にホテルに送ったとする記載があった。元運転手は「よく覚えていないのに、検察官から強制的に『サインしてもらわないと困る』と言われた。何度言っても訂正してもらえなかった」と話した。

記事である。裁判での証言で、元運転手は覚えていないのに、検察官は強制的に、事実関係をねつ造している。また、元会長は1人で行くことはないと証言。確かに私もそう思う。1人で渡したといっても、自分で懐に入れたかもしれない。あるいはまったく別に使ったかもしれない。あるいは、もともとそんなものはないのかもしれない。紙袋に五千万円というのがなぜか不自然に思えてしょうがない。どういう紙袋だったのか。具体性がない。これでは小説家にもなれない。リアリティがない。どうも得心がいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内田裕也逮捕される

内田裕也が交際女性に復縁を強要したとして、強要未遂と住居侵入罪で逮捕された。本人は認めている。復縁を求めるあまり、ストカー行為に及んでいたようだ。

このことで妻の樹木希林さんは「このことがおおやけになってよかった」と。どうも希林さんも裕也の暴力には苦しめられたらしい。しかしこれらのことをマスゴミは明らかにしてこなかったようだ。

理想の夫婦としてCMもある。芸能界の表と裏の顔の違い。これには誰しも呆れるかもしれないが、これは日本のマスゴミの性格だろう。家族もみんなも暴力で苦しんでいたのに、事実関係を報道しない。「よく公にしてくれた」というのは、個人である。おかしな社会である。

島田陽子もそうだったのだろう。彼女は内田と別れた時には、相当の借金があり、苦しめられたようだ。金がなくなり、借金させられ、金がなければポイ。でも、別れられて良かったかもしれない。

樹木希林は来世では巡り合いたくないようだ。同感。ご家族に同情せざるを得ない。マスゴミも暴力が怖くて書けなかったのだろう。それでジャーナル?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラサール石井、浅田真央にツイッターで暴言

>ラサール石井さんが1日、女子フィギュアスケートの浅田真央選手について「表現力をつけるために彼氏を作り、エッチするべき」との内容のつぶやきをツイッターに投稿

ツイッター上に以上のような暴言を発信してしまったようだ。どういう意図をもって発言されたものかその真意は分からない。

エッチをすれば表現力が上がるのか分からない。たぶん韓国のキム・ヨナ選手と比較して、セクシーさが足りないと石井氏は感じたのだろう。しかし、スケートの見方あるいは楽しみ方として、余りにも一面的ではないだろうか。

では、荒川静香さんは男性とのエッチであのセクシーさを出しているのだろうか。あるいは他の選手でも。エッチをすればセクシーになるというのも暴論だ。それでは世の人妻は皆セクシーだということになる。

石井氏の発言で言えることは、日本の芸能界ではこういう考え方が大手をふって考えられているということだろう。つまり、暴言や発言をしてしまったところに、問題があるのかもしれない。ツイッターで…その機能が問題か?(笑)いずれにしてもお粗末発言だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウサマ・ビンラディン射殺される

>保護されたウサマ・ビンラディン容疑者の娘(12)が調べに対し、同容疑者は生きたまま捕まり、目の前で射殺されたと話した。容疑者の妻は隠れ家に5、6カ月前に移動してきたと話しているという。一方、米政府は同容疑者が隠れ家に5、6年前から潜伏していたとの認識を示している。

これらのニュースが出てきた時点で、殺害されたのは、間違いなくウサマ・ビンラディンらしい。潜伏している日数が違うのは、このニュースの出所がパキスタンだということだ。アメリカにパキスタン軍が匿っていたのではないかと言われるのに、5,6年とは言わないだろう。

パキスタンの情報操作と考えていい。拘束したのちに射殺したというが、最初から海に水葬することを予定していたのだから、最初から射殺する目的で行動を起こしたものだろう。下手に生け捕りなどをしようものなら、今度はアルカイダが身柄の奪還を目的に、人質事件や想像できないような行動に出るだろう。それを考えれば、最初から射殺することになっていたと思える。

テロを未然に防ぐ目的なら、射殺以外に選択肢はない。しかし、驚いたことに、これらの作戦をリアルタイムでオバマ大統領やクリントン国務長官がビデオを見ていたということだ。それを見ている写真をアメリカは公開した。驚くべき民主主義だ。日本は先の尖閣諸島での対応を見れば、まるで子供だ。アメリカから学ぶべきことがあまりにも多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »