« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年2月

運動選手の体力

気になることがある。冬季オリンピックが近づいてきた。しかし、フィギャーの浅田真央選手は、競技直前に現地に入るらしい。こういう方法は、以前ロサンゼルスオリンピックで瀬古選手が行った。結果は途中棄権だったように思う。体調が万全ではないようなことでもあったと思う。

こういう経験は運動選手の間で、共有されないのだろうか?瀬古選手の経験を考えると、浅田選手も、同じ失敗をするのではないか。これに係わるのは体内時計だろう。地球の裏側で競技するのだから、当然直前に現地入りして演技するということは、徹夜で競技することにもならないのだろうか?

朝青龍は初場所中に朝の4時まで酒を飲み、暴行事件を起こした。翌日も勝ったが、徹夜で相撲をとっても大丈夫なのだろうか?巨漢の山本山は、緊張して夜も眠れずに、睡眠薬を飲んで、土俵にあがったそうだ。それに比べると朝青龍はどうなっているのだろう。

浅田真央選手は、朝青龍のように上手くいくのだろうか?それとも瀬古選手のように、失敗するのだろうか?しかし、そうして人生最大の目的に望むということは、尋常なことではないと思う。成功して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »