« ○○離れ-ライブドアニュース | トップページ | 普天間移設問題-産経新聞の創作だそうだ »

東金女児殺害事件被告と指紋不一致

成田幸満ちゃんが殺害された事件で、物証とされたレジ袋からの指紋と掌紋が、被告のものと違うことが、民間の研究所で調べた結果、判明した。

これは被告・勝木諒の弁護団が、調査した結果、出たものだ。

被告は少しばかり障害者とも言われていたようにも思う。そうなると重大なことだ。自供そのものも警察などの誘導などによって行われても、被告はそれを指摘できない恐れがある。

事は大変重大だ。自供などあっても、信用性がなくなる。

例によって、冤罪になるのか?しかし、本人に批判能力があるのだろうか?警察に散々言われて、やってもいないことをやっているように、錯覚していないだろうか?

あるいは、逮捕以前にマスコミと接触していたので、環境として、犯人にでっち上げられたのだろうか?

指紋が不一致なら大変なことであろうと思う。

|

« ○○離れ-ライブドアニュース | トップページ | 普天間移設問題-産経新聞の創作だそうだ »

事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東金女児殺害事件被告と指紋不一致:

« ○○離れ-ライブドアニュース | トップページ | 普天間移設問題-産経新聞の創作だそうだ »